« 鷹虎@高田馬場 | トップページ | ボニート・ボニート@武蔵小山 »

2007年3月 7日 (水)

魂麺まつい@本八幡

本八幡遠征を思い立ち、まつい、菜、ダンチョーテーを候補としたが3連は厳しいので、さんざん悩んだあげく、まつい、菜と決定。いざ。1230で先客4。10人程ゆったり座れるカウンターだが、すぐに私一人になった。こんなもんか・・・。

塩太魂700チケット購入。ただの太魂は600で1番人気と書いてある。店員二人若い。仕切っている方が店主か。他は、魂麺600塩魂麺700味噌魂麺750魂つけめん700。何故、塩が高いのかは解らない、写真を見る限り盛り付けは同じようだが、出汁が違う様に書いてある。
ミルクのように真っ白に乳化した鶏白湯。これに魚介風味は邪魔になるのでは~?と思ったが、口にすると実に控えめでふあっと効いていて、逆に濃厚鶏白湯を単調にさせない効果を発揮している。非常にいいバランスである。鶏油も威力を発揮し旨みを更に高めている。自家製太魂はストレート平打麺で、とても滑らかで噛み応えも程よく美味しい。しかも滑らかながらスープ絡みも良く気に入りました。後客が魂麺(細麺)頼んだら、ラス1だったのは気にかかる。バラロールチャーシューはシミウマ。他はメンマ、水菜、ごま、青ネギ。ややしょっぱい感もあったが鶏風味がうまいなぁ。レモン水が食事のアクセントになる。それにしても、この時間帯で後2は寂しい。ギリ80点付けます。

|

« 鷹虎@高田馬場 | トップページ | ボニート・ボニート@武蔵小山 »

Ⅰ-30【千葉県】」カテゴリの記事

Ⅱ-11 醤油らーめん」カテゴリの記事

Ⅳ-32【80点以上】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/282375/5697653

この記事へのトラックバック一覧です: 魂麺まつい@本八幡:

« 鷹虎@高田馬場 | トップページ | ボニート・ボニート@武蔵小山 »