« 吉左右@木場 | トップページ | 七彩@都立家政 »

2007年3月13日 (火)

いしはら@西荻窪

1910先客ゼロ。L字カウンター7席のみ。ニボシのいい香りがしてる。
いきなり外国人女性店員が、イラッシャイマセ~、にびびる。が店主奥から出てきた(ほっ)。

すぐ後に来た常連らしきがギョービーを注文。少しなら飲めそうなメニュー構成。酒焼酎有り。店主がこの外人を「餃子大臣」と呼んでいます。奥様・・・?指をざっくり切った話しているが、背筋凍りそうです。やめてくれー。

思いのほか鰹が立ってる。というか立ち過ぎ?中細ストレート麺。あのチャーシューが6。他は、のり、メンマ、あの肉ワンタン2、あの海老ワンタン2。ワンタンはうまかったなあ。特に海老ワンタンはふんわりしながらもぎゅっとしまった食感から海老の旨みが溢れて来た。時々耳にする(目にする)プリプリって表現は合わない。スープからは次第にニボシが顔を擡げて来る。しみじみほんわかうまい。しかし1200…。色んな思いを込めて70点。

|

« 吉左右@木場 | トップページ | 七彩@都立家政 »

Ⅰ-080【杉並区】」カテゴリの記事

Ⅱ-11 醤油らーめん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/282375/5687653

この記事へのトラックバック一覧です: いしはら@西荻窪:

« 吉左右@木場 | トップページ | 七彩@都立家政 »