« 孫市@西国分寺 | トップページ | むろや@四谷三丁目 »

2007年4月16日 (月)

灰汁美@池袋 ~100円!~

100円セール(4/16~18)に誘われ初報。
20070416124808戦々恐々1245頃到着するとナント待ち無しで拍子抜け。
前金100円払いつけめんをオーダー。

らーなびクーポン味玉出せない雰囲気。やっぱそうだよね(^^;;
しかしメニューには、「たまご(ゆで・生)50」しかないぞ(¬¬)と、らーなび改めて見たら「玉子1個無料サービス」としか書いてなかった|(-_-)|
まあ、つけめん通常価格700が100だから、うだうだ言うのやめっか!ってもう十分?!(--;

運良くギリで前のロットに入れたようである。注文数より多めに麺茹でているようだ。それで本ロットでは、まとめて9杯作ってる。滑り込みの自分ですら、時間かかるなーって感じたから1番目の人は随分と待ってるんじゃないかな。まっ100円だから(^^)

2007041613052220070416130622で、9杯が一斉に配られた。

つけだれは、醤油ダレの色が濃いので透き通っている、という事は無いが、ダシ自体が濁っているという事もない。
麺はエッジの立ったタイプで、やや灰色がかっている。食すと柔らかい。ここんところ柔らかめ続きだな。しかしちょっと茹で過ぎでは?
つけだれは、、、甘いです。
甘辛酸で食べさせるタイプだが、甘酸が立っており、特に甘が突出。やすべえを(そうだな~、)ダシ濃度少し上げたイメージ。

具としては、ロースチャーシュー1、サイコロチャーシュー数個、うずら固茹1、メンマ結構多め、とケチってないので不満は無い。メンマのコリコリした食感が心地いい。

後客の「ネギ出来ます?」「大盛り出来ます?」「ビール下さい」に全てNO!!
スープ割りまでNO!!

うーむ、確かに大変お得なイベントだが、あまりにも極端な企画だと、店側にも「どーだー!文句なかろー」みたいな意識が芽生える事もあろう。ここの場合、結果的に、何と言うか、主従関係と言うか、サービスする人される人の立場が逆転している、と感じさせるほどである。それとも元来からブッキラボウ?!
当然、味にも影響及ぼすわな。
他でも経験したことあるな、似たようなこと。やりすぎはイケませんな。何事も。

心頭滅却し、店員態度差し引いても66でしょうか。このご時世で、100円で昼食済まさせて貰いながら心苦しいが。
ともかく甘すぎ~。

20070416131434(出るとき撮影)
入り口の札が「啜れません(準備中)」
客入り芳しくない理由の一つだろうか。

|

« 孫市@西国分寺 | トップページ | むろや@四谷三丁目 »

Ⅰ-120【豊島・板橋区】」カテゴリの記事

Ⅱ-21 つけめん(醤油)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/282375/6111880

この記事へのトラックバック一覧です: 灰汁美@池袋 ~100円!~:

« 孫市@西国分寺 | トップページ | むろや@四谷三丁目 »