« トラットリア@川崎 ~塩くらべin川崎①~ | トップページ | 大喜@湯島 ~ギャップ感~ »

2007年4月10日 (火)

本丸亭@川崎 ~塩くらべin川崎②~

さて続いてはこちら。
20070410120826_1川崎自体久しぶりで、シンフォニーは初めて。著名店が多いのにビックリ。その割りにどこも行列は程ほど。なんつッ亭ならシンフォニーだな(¬¬)
1200で一人待ち。各店共元気いいがこの店も威勢が良い。
鶏塩らー麺850購入し暖簾くぐる。
店内は、柱で区切られたコの字型カウンターのレイアウト。そして三方に暖簾が掛かっていたのね~。

5~6杯一遍に作ってるので、麺伸びやしないか気が気じゃない(--;)
20070410121750_2で出てきた僕の鶏塩らー麺。コイツも美しいです。

鶏は蒸し鶏のほぐしを勝手にイメージしてたので、しっかり目の鶏チャーシュー、しかも3枚にビックリ。中心部分がほんのりピンクで食欲そそります。中に生姜を挟み込んだりして飽きさせないような工夫も見えます。
「春菊はスープが熱いうちによくひたしておいて下さい。よりおいしく召し上がれます。」と小さい注意書き見逃さなかったので早速実践しました。
麺は、平打ちピロピロ麺。これもイメージしてなかったのでサプライズ。でも合うね。清湯ながら濃厚な鶏風味のスープと相性いいです。
デフォで1個入るワンタンの餡も鶏。じゅわーっと旨みが出てくる。
更には、鶏そぼろ&鶏フレークも入ってて、正に、THE鶏らー麺である。

食べ進むにつれズンズン鶏が主張してくる。でも邪魔に感じることは無く食欲を増進させてくれる。がぶがぶである。
一般的にはあっさり系に分類されているようだが(シンフォニー内の店舗案内にもあっさりの方に印があったし)、全くの逆で、コッテリ系ではないか。確かに見た目は清涼感が有りあっさりって感じだけどね。皆さ~ん間違えないように(^o^)/~~

という事で本日の塩くらべはドーテ~ン(同点)!!

|

« トラットリア@川崎 ~塩くらべin川崎①~ | トップページ | 大喜@湯島 ~ギャップ感~ »

Ⅰ-4【神奈川県】」カテゴリの記事

Ⅱ-12 塩らーめん」カテゴリの記事

Ⅳ-32【80点以上】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/282375/6041882

この記事へのトラックバック一覧です: 本丸亭@川崎 ~塩くらべin川崎②~:

« トラットリア@川崎 ~塩くらべin川崎①~ | トップページ | 大喜@湯島 ~ギャップ感~ »