« 本丸亭@川崎 ~塩くらべin川崎②~ | トップページ | めとき@新大久保 »

2007年4月11日 (水)

大喜@湯島 ~ギャップ感~

20070411132258世間評価とのギャップを感じる店がいくつかあるが、ここもそのひとつ。
2001年末からのブレーク時に、ミーハーに並び食ったラーメンに、、、ん?ちばき屋?しかもちばき屋の方がいい、と感じてしまって以来何度か足を運ぶも、その都度、んー?そんなにうまいかー?で終わってしまい、ずーっと世間評価とのギャップ感を埋められずに悩まされている。

ラーメンなんて、そもそもが嗜好品、人それぞれでしょ。って話もあるが、これだけ多くの支持を集めているからには理由があるはずで、そこにたどり着けないのは、自分の舌が未熟であると考える方が妥当ではなかろうか。なんて不安に苛まれる。しかも東京一週間TRY大賞でも各部問に顔出すなど、相変わらず衰えぬ、と言うか強烈な高評価ぶりに、どんどん気持ちが煽られる。仮に好みと合わなくとも人気の理由が見つかれば救われるのだが。。。
今日は一丁未食のつけめんで勝負じゃ~!<(`ヘ´)>

1310到着で外待ち3、それがあっという間に10ほどに(--;;
もりそば(太麺)750、小ごはん50を購入。
店主含め店員は厨房5ホール1。すごいなあ(--;;
冷やしも始まっているようだ。限定15?!暑くならないうち近々ゲットだあ。あと、うめしおもりそば、カレーもりそばも達人絶賛だったよな~。
茹で時間長いのでラーメン系の後注文にじゃんじゃん抜かされつつも、夢を膨らませ一人盛り上がってしまうのはヲタの性。

2007041113350620070411133617来た~。

うーん、さらっとした感じのスープだねえ。
どれどれ、ってまず麺にビックリ。
ややビロピロの平打ち麺(量は結構多い)は、太麺と言うほど太くはない。ビックリするのは、その食感。クーニュクニュで一口目は何となく空振りしたと言うか、肩透かしにあったような気分。二口目は心して食し、うーむ、、、。柔らかいのだが無論ノビびている訳ではなくモチャモチャ面白い。うどんに近いかな。まあ嫌いじゃない。固麺好きのI君は激怒かもしれないが(^^)

で、スープ。
、、、。

魅力を感じない(T~T)
あっさり系と言えばそれまでなのだが、醤油の風味のみ強調され甘辛酸に乏しく、ダシも薫ってこない。スープのみ啜るとそれなりではあるがつけ汁としてはイマイチ。尚、スープ割りでは(やや)ニボニボでほっとする感じになる。
細切りチャーシューやメンマ、大根の葉(?)のような薬味などは美味しいしバランスも良い。半ごはんはチャーシューの佃煮がちょっこと乗って\50て所からも合格。

しかし残念ながら最後まで、うんめ~、という心の雄叫びは出ず仕舞い。

68くらいだな。あーあ、今回もギャップを埋められなかったヨ。悔しい(;;)
だからまたモチベーション整ったところで再訪します。(いつになるかは??)

追伸
ホールのねえちゃん乱暴。結構長いよね。その割りに、、、
器ダーンってするなーっヽ(`´)/
指入りそーうじゃねーかっヽ(`´)/
配膳し易いように前空けたのに、ほとんど隣の人の前に置くなーっヽ(`´)/

あ、思わず取り乱しました。少々滅入り気味でして、ご勘弁をm( _ _ )m 

|

« 本丸亭@川崎 ~塩くらべin川崎②~ | トップページ | めとき@新大久保 »

Ⅰ-041【大喜】」カテゴリの記事

Ⅱ-21 つけめん(醤油)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/282375/6054063

この記事へのトラックバック一覧です: 大喜@湯島 ~ギャップ感~:

« 本丸亭@川崎 ~塩くらべin川崎②~ | トップページ | めとき@新大久保 »