« やまちゃん(屋台)@中州(福岡) | トップページ | 東京中華そば 二刀流@神田 ~放浪の果てに~ »

2007年5月29日 (火)

麺劇場 玄瑛@薬院大通(福岡)

福岡博多はいいなあ。午前中の打ち合わせもトントン拍子(^^)/~~

20070529125744_11320070529125800_112で地下鉄乗り継いでこちらに。
天神駅から天神南駅乗り換えは、随分と歩いた。(-。-;

13時過ぎでほぼ満席だったが座れた。行列店と覚悟していたが良かった。
テレビで見た通りのユニークなレイアウトに感激。
当たり前だけど、ゲキジョウつながりの藤巻激場とは全然違います。
怖くないし、、、(^^;
「戦闘中」は「開演中」。でもメニューが「演目」は同じ(確か??)

拉麺650は豚骨スープで、一番のレギュラーメニューのようだが、潮薫醤油拉麺800と、お茶漬け200を注文。
「お茶漬け200で何来るの?」と聞くと、「ごはんだけ」との答え。
にしちゃ高けえじゃん、と思うもラーだけじゃ絶対満腹にならないと踏んで注文。

20070529131217_111来ました。美しい。

中村屋系を更に洗練させ、バランス良くした感じ。
うまい、うまい。

色からも風味的にも、醤油ではなく、塩味っぽい。
でも美味しいので不満は全然ない。

麺は極細の縮れ。
(ちなみに拉麺はいわゆる博多風のストレート。)
スープとの絡みがいいのは言うまでもないのだが、そう言ったレベルではなく、非常に高いレベルでバランスされていて、ともかく美味しい。
焦がしネギも都度作っているのは初めて見ました。
チャーシューも軽めでいいです。

20070529131625_110そうこうするうち、くだんのお茶漬けが出てきた。
おっ、薬味がついてるジャン。最初っから言えよお~。
で「スープの中に入れてください・・・」と、小さい声で説明。

んなこと言われなくたって解るっちゃ。
ドボーンと投入、薬味も少し投入。
う、うまい、これまた旨いっ。
ワサビもいいね。あー面倒だ、薬味全部投入~っ!

すると、店員が「あのーご飯の方にスープかけるのですが。。。」と。

あにー<(`´)>、最初から言えよっ。声小せえんだよぉ~。
しかも客が喜んで食べている最中に水を差すようなこと言うな!!

でも旨いんだよネ。
そのまま、ぐはーっと完食(^^)
ドンブリぴかぴか。汗だくだく。

帰りは、扉を開いて待っているのは、よい心がけ。
その心がけに免じ、「俺の食べ方のほうが旨いゾ!!」と言ってやった。
店員苦笑い。
負け惜しみじゃねーからなっ。(-_-#)

でもでも旨くて90点。ヽ(≧▽≦)/

|

« やまちゃん(屋台)@中州(福岡) | トップページ | 東京中華そば 二刀流@神田 ~放浪の果てに~ »

Ⅰ-8【その他のエリア】」カテゴリの記事

Ⅱ-11 醤油らーめん」カテゴリの記事

Ⅳ-31【90点以上】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/282375/6595794

この記事へのトラックバック一覧です: 麺劇場 玄瑛@薬院大通(福岡):

« やまちゃん(屋台)@中州(福岡) | トップページ | 東京中華そば 二刀流@神田 ~放浪の果てに~ »