« 好@津田沼 | トップページ | 純連@高田馬場 »

2007年5月10日 (木)

えにし@戸越銀座

20070510113531宿題店リストにはあったんだけど、この度またもや武内達人の☆落としで☆8に(;゜д゜)
らーなび☆8制覇を拠りどころにしているラヲタは、燃えました。

ってことで、興奮のシャッター<(`^´)>
・・・一番乗り(^^;;

つけめん750、たまごトッピング100を購入。
200グラムだけど足りるかな。

二階に上がると、なかなかセンスある和テイストな内装。特段凝ってる訳じゃ無いし、質素なんだけど落ち着く感じです。
カウンターのみ10席。席数の割りに店員は3人。流行ってるからか。
BGMは、FM-RADIO。

メニューの説明書きが親切。その中で、肉ごはん200が特に気になったが、今回は見送り。
つけめんは、醤油でお願いした。

20070510114922魚介が薫るスープには、薬味すら入ってない潔よさ。
エグミなく、実直に、丁寧に仕上げたことを感じることが出きる。とてもおいしい。
必勝軒@津田沼の木金スープを、サラリとさせたようなイメージ。但し、甘辛酸は無し。

一方で生真面目で一本気が故、遊びが足りない、と言うか、若干ふくよかさに欠ける印象。
若いのかな。

中太平打ち麺は、第一印象では、細いと感じたが、食すと違和感はない。
柔らかめの茹で加減が、またいい(o^^o)

途中、レンゲのネギ類をハラリと入れたり、柚胡椒を溶かしたり、カウンターの自家製薬味(焦がしエビ、ニンニク、ゴマ、辛味などを混ぜ合わせたもの)を振ったりする毎に、趣が変わり新鮮な美味しさを楽しめる。

なんだか自分の味覚が研ぎ澄まされて行くかのように感じる。

甘辛酸無く、無化調ながらも退屈さは無く、ルンルン完食。
ついでに、スープ割り完飲。

さすがです。86点。

|

« 好@津田沼 | トップページ | 純連@高田馬場 »

Ⅰ-140【品川・大田区】」カテゴリの記事

Ⅱ-21 つけめん(醤油)」カテゴリの記事

Ⅳ-32【80点以上】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/282375/6369136

この記事へのトラックバック一覧です: えにし@戸越銀座:

« 好@津田沼 | トップページ | 純連@高田馬場 »