« えにし@戸越銀座 ~えにしの冷やし2007~ | トップページ | 熊祥@新宿 ~新宿「熊」巡り?!PART.1~ »

2007年6月27日 (水)

○心厨房@木場 ~またまた、”冷やし”坦々麺~

なかなか来れず、初報。20070627141932_395

1415到着で、ジャスト満席。
っても6席のみ。お隣と肩触れ合うようだ。

当然「冷やし坦々麺\850」を注文。味玉付き、らしい。

「数量限定につき売り切れ時はご了承下さい」と。

そして、
「かなり辛いですのでご注意下さい」って(==;)

お隣のサラリーマン、冷やし坦々麺デジカメ撮ってる!
お好きなのね~(^^)

あまり待たずに出てきた。

20070627142905_394開化楼の中太麺は、味噌ダレで和えられている。

まずは、具材全体を混ぜ合わる。

肉味噌は、甘さを感じる家庭料理的味わい。
酢も混ざっていて、冷麺って風情を高める。
魚粉が、ふとした瞬間に感じられ、その味わいの変化が楽しい。

唐辛子系の辛さは少なく、ラー油と胡椒系スパイスの刺激が強い感じ。また、坦々麺最大の特徴であるゴマは希薄。
「冷やし坦々麺」というより、「冷やし辛味噌和え麺」と命名した方が、ピンとくるかと。
(^^)b

しかし全体的なバランスはよく、とても美味しい。

味玉は、普通のではなく、トロリとさせ麺に絡めることが出来たら、嬉しいかも。
しかも、味付けも醤油ではなく味噌で。
いや、単なる半熟が良いかも。

えー80で。

店出る時は、仲間内らしき方お一人のみ。

吉左右は外5。
連食諦め帰社します。
(;;)/~~~~

|

« えにし@戸越銀座 ~えにしの冷やし2007~ | トップページ | 熊祥@新宿 ~新宿「熊」巡り?!PART.1~ »

Ⅰ-15【江戸川・江東・墨田区】」カテゴリの記事

Ⅱ-40【冷やし系2007】」カテゴリの記事

Ⅱ-50【限定(除く冷)2007】」カテゴリの記事

Ⅳ-32【80点以上】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/282375/6946358

この記事へのトラックバック一覧です: ○心厨房@木場 ~またまた、”冷やし”坦々麺~:

« えにし@戸越銀座 ~えにしの冷やし2007~ | トップページ | 熊祥@新宿 ~新宿「熊」巡り?!PART.1~ »