« 麺食堂X@京成立石 | トップページ | 博多長浜ラーメン ぼたん@高田馬場 »

2007年6月 8日 (金)

有明@門前仲町 ~限定二種、行っちゃいました~

まだ木場にあった時、臨休でふられて以来の宿題店。

限定メニューに胸騒ぎを覚え、行ってきました。

20070608112529_21720070608112558_216_11130開店の5分前に到着で、先0(^^;
落ち着こうと、ちょっと外れたところで一服~~~-y(^。^)
1130ジャストに戻ると三番目(=_=;
程なくシャッター上がる。

「奥から詰めて座ってくださ~い」と。

メニュー睨み、まずは予定通り、限定の軍鶏冷やし和えそば\700を注文。

もう一つの限定は、軍鶏味噌つけ麺\700。
定番は、軍鶏水炊きらーめん\700。

店内見渡すと、敷居の高い高級鶏料理屋である。夜来たい。
昼は、店主の趣味でやってるって感じ。

らーめん、はっ早っ!
あっという間に先越された。

さてさて。
20070608114114_215シンプルで美しい盛り付けです。

麺を流水で〆た後、鶏油らしきをしこたま降り掛け、塩、黒胡椒等を降り和えている。
そこに鶏のニコゴリをたっぷり、軍鶏ハム乱切りと、さらし玉ねぎミジンを乗せ完成。

程よい塩加減に黒胡椒が香り、軍鶏ダシがみっちり効いている。
軍鶏ハム、玉ねぎまぜぐわーんと混ぜ頂くと、あーウマい。

開花楼中太麺の茹で加減も丁度いい。
麺のキャラからも、繊細、という表現はしっくり来ないが、料理人の技を感じられる味わいである。

別小皿で提供される醤油軍鶏ニコゴリ(ジュレ)は、「半分過ぎで入れて下さい」とのことだがビミョー。
甘めの味付けで、ミタラシ団子を彷彿する。

でもとても気に入った。連食でなければ、絶対大盛り。90点。

さて引き続き、軍鶏味噌つけ麺を。
二杯目注文するのは勇気がいるが、丁度両隣りがいなくなった瞬間を逃さずに。

麺は冷やしと同じ。
初めになにやら液体を振り掛けるところも同じ。
先程よりやや柔目の茹で加減。こちらの方がいい。
でも注文タイミングでは、一緒にゆで上、あくまでもタマタマ。

20070608115512_214スープは八丁味噌仕立てで実に上品。
料亭の味わい。
速報では、「肉味噌沈んでいるので、すかさず混ぜましょう」とのことだったので、即混ぜ。
ひき肉他は非常に細かく、鶏ニコゴリも混ざっていて、肉味噌というより、味噌ジュレ的で、混ぜることによりスープ内に溶け出して行った。
八丁味噌の風味が強いので、鶏の滋味をあまり楽しむ事が出来なかったのが残念。
スープ割りは、グビグビ進んでしまうので要注意。
77で。

定番軍鶏水炊きらーめんも食いたかったが流石に腹パン。また今度。

|

« 麺食堂X@京成立石 | トップページ | 博多長浜ラーメン ぼたん@高田馬場 »

Ⅰ-15【江戸川・江東・墨田区】」カテゴリの記事

Ⅱ-23 つけめん(味噌)」カテゴリの記事

Ⅱ-40【冷やし系2007】」カテゴリの記事

Ⅱ-50【限定(除く冷)2007】」カテゴリの記事

Ⅳ-31【90点以上】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/282375/6708758

この記事へのトラックバック一覧です: 有明@門前仲町 ~限定二種、行っちゃいました~:

« 麺食堂X@京成立石 | トップページ | 博多長浜ラーメン ぼたん@高田馬場 »