« 頑者@本川越 | トップページ | 不如帰@幡ヶ谷 »

2007年6月12日 (火)

我武者羅@幡ヶ谷

20070612140628_2921405で先2
店内は豚骨いい香り。
和風の昆布系の香りもいいなあ。
限定の「鯛のぶっかけ和え麺\750」購入。

限定20食ながら残ってくれててヨカッタ(^^)
月水金…醤油、火木土…塩、だから今日は「塩」。

接客もいいんじゃない
でも店主はチト怖そう。ボソボソ若造に小言繰り返してた。

麺大盛り、ライス(夜は焼石の雑炊)が無料。

和え麺といっても、一般の冷やし中華程度、スープが見えるぐらいある。

「よく混ぜてお召し上がりください」とのことだから、店側では「ぶっかけ」まで、自分で「和え」る麺なのですな。

20070612141559_29120070612141623_290中太のややくねり緬、シコシコでうめー。
滑らかに輝いてます。

鯛の刺身らしきが、チャーシューよろしく一切れ乗ってるが、刺身ではなくスモークだった。
スモークはあまり好きではないが、この野菜盛り沢山のサラダ感覚麺には合うね。
サラダ感覚っても、水菜以外は薬味系だが(^^;
その薬味が多くて、鯛ダシ風味は埋没気味。
薬味の最大の特徴は、バジル(乾燥)。
結構ふんだんに入ってます。
しかしイタリア~ンではなく、ちゃんとラーメンしてます。

鯛スモーク以外にも、鶏チャーシューが入っている。
旨味が閉じ込められていて、おいしい。
が、ややしょっぱい。

全体的には楽しみながら頂けるし、気に入りました。

最後に、ぐい飲みで鯛スープ。うまっ!
(冷えた胃を温めるためだと。なるほど。)
残ったスープをこいつで割ってくれないのかな。

80かな。
レギュラーメニューも食べてみたい。

|

« 頑者@本川越 | トップページ | 不如帰@幡ヶ谷 »

Ⅰ-100【渋谷区】」カテゴリの記事

Ⅱ-40【冷やし系2007】」カテゴリの記事

Ⅳ-32【80点以上】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/282375/6758878

この記事へのトラックバック一覧です: 我武者羅@幡ヶ谷:

« 頑者@本川越 | トップページ | 不如帰@幡ヶ谷 »