« 紅葉@国分寺 | トップページ | めじろ@代々木 ~冷やし「つけ麺」or「らーめん」?~ »

2007年7月 2日 (月)

200706まとめ

【実績値】

  • 杯数:34杯
     (2007累計188杯)
  • 内訳:ラー5杯/つけ14杯/和え麺1杯/冷やし14杯。うち限定19杯。
     (初訪店20/リピート店14。うち2007新店12)
  • 平均点:76.59点
     (最高点:95点/最低点:50点)
  • ラー総額:¥27,912
     (1杯あたり平均:¥821)
    ※金額には、麺類本体・トッピング金額・大盛り金額を含む。サイドメニュー含まず。
  • トップ5:
     ①必勝軒@津田沼「6/25もりチャーシュー」95
     ②大喜@湯島「6/14冷しとりそば」94
     ③ゼットン@目白、椎名町「6/29つけそば」91
     ④有明@門前仲町「6/8軍鶏冷やし和えそば」90
     ⑤麺食堂X@京成立石「6/塩つけ麺」89
     ⑤七彩@都立家政「6/15塩冷やし」89

【所感】

今月は、出だし低調だったが盛り返し、先月と同杯まで伸ばすことができた。

特徴的なのは、限定メニューの多さ。
全34杯中、実に19杯。
限定打率5割8分9厘、とイチローもブッチギリの高打率を記録した。
原因は、言わずもがな、Oリン バトル勝利のため、「冷やし」に精を出したからに他ならず、限定19杯のうち、14杯を「冷やし」が占める。

このバトル、当初6月末を期日としていたが、Oリンから泣きが入り、2Wほど会期延長。よって、あと二週間は、「冷やし」傾向が続くことになる。

一方で、6月のテーマに掲げた2007新店開拓も、「5月:4杯⇒6月:12杯」と大幅に伸ばすことが出来、一定の成果を上げた。
しかしながら、新店の場合は、必ずしも、”ヒット”に恵まれる訳では無いので、情報を集めつつ、適宜選別しながら、対応しなくてはならないことを再認識した。

トップ5に関しては、今思い出しても垂涎。
どれも、また食べたい。

その他、トップ5入りはしなかったが、

が印象深かった。

7月は、「冷やし」の合間を縫って、しばらくご無沙汰している老舗系への再訪をテーマとしてみたい。

|

« 紅葉@国分寺 | トップページ | めじろ@代々木 ~冷やし「つけ麺」or「らーめん」?~ »

Ⅳ-5 実績集計」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/282375/7000465

この記事へのトラックバック一覧です: 200706まとめ:

« 紅葉@国分寺 | トップページ | めじろ@代々木 ~冷やし「つけ麺」or「らーめん」?~ »