« すずらん@渋谷 (T-T)(^^;) | トップページ | つじ田@淡路町 ~冷やしカレーらーめん~ »

2007年8月10日 (金)

大喜@湯島 ~冷製うめしおとりそば~

1808入店で、店内は半分程度の入り。

予定通り、『冷製うめしおとりそば\900』をゲット(~v~)

ホールには、いつものランボーな女性。
昼夜問わずよく働くなぁ。
夜10食限定の『冷製うめしおとりそば』が『限定』で、昼夜15食限定の『冷やしとりそば』を『冷やし』で、厨房に注文を通しています。

さて。

器は、冷やしとりそばとは打って変わって、素焼き風の陶器製です。20070810181901_659

麺は、なんと中太ストレートのやや平打ちのもので、ピロピロ度ゼロ。
加水高めでモッチリした食感で、食べ応えあるな~って印象。
「夜」ってことでボリューム感を追及したのかな。口内に小麦風味が広がり、美味しい。

スープは、鶏ダシと煮干しを同量程度ブレンドしたような風味。

鶏ソボロに、梅肉と紫蘇を和えてあるのが、メニューネーミングの特徴を表しています。

厚焼き玉子は、2センチ以上も厚みがあり贅沢です。甘くない大人の味わいで、とても美味しい。さすが元和食職人と言った出来栄え。
そして、ミョウガ、白髪ネギ、キュウリの千切りが見事。

鶏チャーシューは同じかな。

オクラは、まあいつもの効用。なめこは、いませんでした。
大根おろしの効果はよくわからんが、邪魔ではない。

「冷やしとりそばが進化しました」とのことだが、「進化した」と言うより、「ゴテゴテさせた」と言った印象。登場人物(具材・麺)がバラバラではないが、まとまりもないっつーか…。ビミョーだなー。個人的には、「冷やしとりそば」の方が、好みにフィットするなぁ。

えー78で。

【過去の記録】

2007年8月 1日 (水)大喜@湯島『冷しとりそば』
2007年7月13日 (金)大喜@湯島『ひやむぎ風冷やしつけそば(細麺)』
2007年6月14日 (木)大喜@湯島『冷しとりそば』
2007年4月11日 (水)大喜@湯島『もりそば(太麺)』

|

« すずらん@渋谷 (T-T)(^^;) | トップページ | つじ田@淡路町 ~冷やしカレーらーめん~ »

Ⅰ-041【大喜】」カテゴリの記事

Ⅱ-40【冷やし系2007】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/282375/7485854

この記事へのトラックバック一覧です: 大喜@湯島 ~冷製うめしおとりそば~:

» 職人本目立て 料亭も納得の楽々おろし金 [ネットで気になるグッズ]
職人本目立て 料亭も納得の楽々おろし金職人がタガネで一目ずつ目立て繊維を潰さない鋭い切れ味でふんわりおろし 本格的な切れ味と、家庭用の使いやすさを兼ね備えたおろし器です。どっしりしたおろし金は、お手入れが楽なステンレス製。職人がタガネで目立てしているので、大根の繊維を潰さず、軽い力でスムーズにおろせます。湾曲させた面で抵抗を少なくし、たっぷりのおろしも楽々。水分を適度に含んだなめらかな口当たりは、道具の差が味に出ることを実感させてくれるでしょう。... [続きを読む]

受信: 2007年8月11日 (土) 09時27分

« すずらん@渋谷 (T-T)(^^;) | トップページ | つじ田@淡路町 ~冷やしカレーらーめん~ »