« 麺屋武蔵青山@青山一丁目 『涼彩ちらし』 | トップページ | つけ麺 目黒屋@馬込沢 『冷つけめん』 »

2007年8月22日 (水)

麺恋処いそじ@代々木 『○特つけめん 中盛り』

先月オープンの新店。
既に多くの方がレポートされていて、気になっていたのですが、やっと訪問することが出来ました。
1425入店で、先客6人。

『○得つけめん中盛り\880』を購入。
「○得」は、チャーシュー、メンマ、味玉が増量になります。

普通盛りは麺210g、中盛りは315gで、同額。
大盛りでは420gになり、\100増し。

ノーマルのラーメンは\650、つけめんは\680で、「○得」は\200増しになります。

店内には、節系の香りが漂います。
奥には、品川麺機(?)の製麺機。そうです、ここは自家製麺のお店です。

待っていると、「スープに、柚子(皮)が入るんですが、平気ですか?」と。
こーゆー心配りは、嬉しいですね。 (^^
「大丈夫です。」と答えました。。。

さて。
なかなかゴージャスな盛り付けではありませんか。さすが「○得」。
スープ濃厚そぉ~。20070822143521_708

それでは頂きますか、と麺をつまむと、、、ふ、太い。
かなりの太麺です。
かつツルツルストレートなため、引っかかりも無く、箸でつまみづらい。

で、スープにつけていただくと、、、うほ~っ、、、の、濃厚。
スープがドンブリに注がれるときは、白濁していたのですが、出てきたツケダレは、かなり茶濁。
また、白濁スープから、動物系が強いのかな、と思っていたのですが、どちらかと言えば魚介系、と言うより、強烈に魚介系が効いています。
事前リサーチでは、牛骨も使用しているとのことでしたが、スープをそのまま啜った時に一瞬感じた以外、麺を啜る時も、スープ割りした時も感じることがありませんでした。 (^^;
甘辛酸や味付け濃さのバランスは、なかなか見事でした。気持ち甘め。

太麺は、とってもモチモチしていて面白いのだが、旨味が足りない気がする。
あと、ちょい硬いかな。
メニュー書きにも、「つけめんは茹で時間長い」とあり、実際、長かったのだが、それでも、もう少し長めに茹でてもらっていいかも知れない。

チャーシューは、味付け薄めの煮豚だが、肉の旨味はちゃんと残ってます。
ウマイ。
味玉は、ほぼ固茹で。
メンマは、細いながら硬めのコリコリした食感。面白い。

ナルトが、案外いい。何故だかスープにとっても合います。

刻みネギは、長ネギ・タマネギのブレンドです。

自家製太麺・濃厚Wスープと流行りのスタイルを、かなりの完成度で取り込んでいて、且つ嫌味もないんだが、一方で、パンチと言うか、特色と言うか、感動の素のようなものが足りない。
麺や、コリコリメンマなどは十分個性的ではあってもだ。

まあ先月(2007/7/2)オープンしたての新店。
これから改良が加えられるだろうから、乞うご期待、ってことで、しばらくしたら再食に訪れたいと思います。

76ほどで。

|

« 麺屋武蔵青山@青山一丁目 『涼彩ちらし』 | トップページ | つけ麺 目黒屋@馬込沢 『冷つけめん』 »

Ⅰ-100【渋谷区】」カテゴリの記事

Ⅱ-21 つけめん(醤油)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/282375/7633826

この記事へのトラックバック一覧です: 麺恋処いそじ@代々木 『○特つけめん 中盛り』:

« 麺屋武蔵青山@青山一丁目 『涼彩ちらし』 | トップページ | つけ麺 目黒屋@馬込沢 『冷つけめん』 »