« べんてん@高田馬場 ~つけチャーシュー~ | トップページ | すずらん@渋谷 ~『樹氷 鶏凉麺』~ »

2007年8月18日 (土)

必勝軒@津田沼 ~博多長浜濃厚ラーメン必勝軒~

本日のみ100食限定の『博多長浜濃厚ラーメン必勝軒\1000』狙い。
「OPEN12時~」とあるが、「二時間前から営業する」との貼り紙。つまり10時開店。

1015到着時点では既に開店しており、行列は35人ほど。
ざっと、1時間待ちだな。

首都圏では、連日40℃って酷暑だったが、今日は突然涼しい(と言うか普通)で助かった。

さて。

ドンブリも通常のものとは変え、朱色。
”博多長浜”を演出。
でっかいチャーシュー2枚が目を引きます。20070818111425

背アブラをゴリゴリしたあと、ダシを注ぎます。背アブラとダシは異なる寸胴。
ダシは白濁ではなく、やや茶濁。
スープを一口すすると、濃厚な豚骨に生姜の風味が突き抜けます。
背アブラは、見た目タンマリ入っているが、口に入れると気になるほどではない。
ダシは、豚骨だけだはなく、鶏ガラなども炊いたような感じで、その旨みがやや過多かな。

麺は、当然自家製。
相当苦労したように店主小林さんが話している。
一般的な長浜ラーメンより、かん水多めで粉の配合も工夫したらしい。
丸細のややクネ麺は、コリコリとした食感(よくある博多ラーメンの麺よりかは幾分モッチリしてますが)。スープを絡め取り、美味しいです。
分量的には、デフォで1玉半ぐらい入れている感じでした。

替え玉は100g。
特に注意書きなど無く、言えば何玉でももらえそうな感じです(同一料金)。
しかし、皆さんそこはわきまえていて、1玉までとしています。

替え玉後は、卓上のタレを少々。
また、ゴマ、紅生姜も加え、パワーアップさせました。うまい。

チャーシューも、いつもとは製法を変えているようで、ややパサついた仕上がり。
でも旨みが逃げ出しておらず、美味しい。

長浜ラーメンをモチーフに、独自のアレンジを加えた、『博多長浜濃厚ラーメン必勝軒』と言うメニュー名がドンピシャの出来栄え。
単なる濃厚豚骨ラーメンを作るのではないところが、必勝軒らしいな、と思いました。

85で。

必勝軒のヘビーユーザを自負してますが(最近はそうでもないが(^^;)、「限定」、実は初めてなのです。
今日もそうですが、土日休日に行われるため、来れないためです。
ところが、今日は仕事でこちら方面に用事。
お父さん仕事だから~、と家族に気兼ねなく、やって来ることができたのです。

また、タイミングが合うといいなぁ。

【過去の記録】

2007年6月25日 (月)必勝軒@津田沼 ~もりチャーシュー~
2007年4月18日 (水)必勝軒@津田沼 ~やりすぎです。。。~
2007年3月29日 (木)必勝軒@津田沼 ~もりそば~

|

« べんてん@高田馬場 ~つけチャーシュー~ | トップページ | すずらん@渋谷 ~『樹氷 鶏凉麺』~ »

Ⅰ-31【必勝軒】」カテゴリの記事

Ⅱ-11 醤油らーめん」カテゴリの記事

Ⅳ-32【80点以上】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/282375/7581783

この記事へのトラックバック一覧です: 必勝軒@津田沼 ~博多長浜濃厚ラーメン必勝軒~:

« べんてん@高田馬場 ~つけチャーシュー~ | トップページ | すずらん@渋谷 ~『樹氷 鶏凉麺』~ »