« 中華そば青葉@西荻窪 『特製つけめん』 | トップページ | 麺創房さくら@西荻窪 『つけそば』 »

2007年9月19日 (水)

七彩@都立家政 『汁無し担々麺』

開店5分前の1125到着、誰もおりまへん(;^_^A
斜向かいの711で(-.-)y-~~

もちろん、こちらのブログで知りました、七彩の冷やし第8の刺客『あるだけ限定濃厚冷やし担々麺』狙い!p(^-^)q

ところが、、、、「それ、もう終わっちゃいましたぁ」(^^)/~~~と、、。

え゛~~~(TOT)
貼り紙あるや~~ん(TOT)
あ~~っ、慌ててはがしたぁ~~~(/_ ;)

でもでも、直ちに気を取り直し、未体験の(レギュラーメニュー?)『汁無し担々麺\800』を購入。
麺は、100g・200g・300gがあります~って!しばし沈黙、、、300gでーっ(^0^)b

完全に立ち直った(^◇^;)

ちなみに、まだ「7種の冷やし」はやってましたヨ。

さて。
七彩@都立家政

おーなかなかのボリューム。さすが300g

上に乗る具材は、冷やし担々麺で経験済みのもの達。
「初めに出来るだけ混ぜ合わせください。」とのことで、混ぜましたよ~!混ぜましたともっ!沢山。すると全体が均一に茶色くなり、汁だくヤキソバみたいになりました。

頂くと、まずは麺がいつもと違うことに気がつきます。
こちらでは茹で前に丹念に麺を揉むんですが、このメニューではほとんど揉まれておらず、ストーンとした中太平打ち麺なんです。
おそらく他メニューと同じ麺を使用していると思われるのですが、まったくと言っていいほど異なる表情を見せてくれます。
テモミンって偉大だぁ(感嘆)。

食べ心地としては、チュルチュルっとした感じで、刺激的では無いがじんわり来る辛さ&まったり過ぎない味わいのタレと程良く絡み、食べやすいです。
縮れ麺では絡み過ぎになるのでしょう(きっと)。

八角の効きがソフトなのも嬉しいです。

麺量を多くしてしまったので、持て余ますかとの不安もあったが、具材達が時折変化をもたらしてくれ無事完食。粗切りの挽き肉が、山椒が効いてたりで、改めて味付けの複雑さに気づきました。

さほど辛さが強くないとは言え、ラー油や各種スパイスの効用で、後半ではかなり汗が出ました。

えー
出鼻くじかれましたが美味しく頂けましたので75で。

|

« 中華そば青葉@西荻窪 『特製つけめん』 | トップページ | 麺創房さくら@西荻窪 『つけそば』 »

Ⅰ-071【七彩・江戸甘】」カテゴリの記事

Ⅱ-32 汁無し担々麺系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/282375/8014100

この記事へのトラックバック一覧です: 七彩@都立家政 『汁無し担々麺』:

« 中華そば青葉@西荻窪 『特製つけめん』 | トップページ | 麺創房さくら@西荻窪 『つけそば』 »