« 神泉のらーめん屋 うさぎ@神泉 『らーめん』 | トップページ | ラーメン厨房 麺バカ息子@鶴見 『バカつけ麺』 »

2007年9月 6日 (木)

【番外編】港屋@西新橋 『鳥そば』

台風9号は進みが遅く、都内はものすごい湿気です。

今日は、どこかのブログで見て以来、宿題として抱えていた「立ち食い蕎麦屋さん」に来てみました。

1155に汗だくで到着すると、外待ち3名、中でも大勢待ってます。
場所は西新橋。愛宕一丁目交差点角の、地上げ前の一角、といったところにあります。
古い建物の外壁を真っ黒に塗ってます。およそ立ち食い蕎麦屋とは思えない、斬新かつモダンな佇まいです。

中に入っても、またビックリ。
全体的にモノトーンでまとめているのは、外装からも想像できるのだが、驚くのはテーブルです。
店内中央に、ドカンと3m角ほどの大きな黒大理石のテーブル(台?)があり、それを囲むように、立ち食いするのです。
しかもテーブル真中には、水辺があります。ヒーリングです。

実際のところは、店内ごった返してるので、ヒーリングもへったくれも無いのですが。 (^^)

入り口のキャッシャーでチケットを購入し、奥の配膳テーブルから、注文の品を受け取り、大理石テーブルの空いたところに自分で運び、頂くのです。

つまり、セルフサービスなんですが、店の雰囲気が目新しいので、なんだか新鮮です。

で、『鳥そば(だったかな?)\850』を注文しました。20070906120504_806

スーラーつけ麺、のつけだれのような、酸っぱ辛いスープ。
ラー油、スパイスが効いて、結構辛い。
味付けも、ガツーンと濃い。
生卵落とすと、いい感じに中和されます。20070906120543_804

たっぷりネギダクの下には、鶏肉ゴロンゴロン。
テーブルにも、ネギ、揚げ玉、生玉子、自由トッピング。
ケチってる、って言葉が、全く当てはまらない豪快さが心地いいです。

麺。
田舎蕎麦というのでしょうか、茶色がかった蕎麦です。歯応えも宜しく、蕎麦が香ばしい。
そして強烈に大盛りです。
+\100で大盛りに出来ますが、余程量に自信が無い限り、初回は普通盛りで行くことをお勧めします。
蕎麦の上にも、豪快に胡麻と刻み海苔が乗ってます。20070906120523_805

セイロ蕎麦⇒ザル蕎麦にすると、刻み海苔がちろっと乗るだけで、\100とか\200とか上がる蕎麦屋さんもありますが、この豪快さ、見習って欲しいものです。

いやー、猛烈に汗かきました。汗、ダック、ダク。 
うっかりタオル忘れ、ハンカチ、絞れるほどになりました。

でも、旨いです。中毒性がありそうな。 )^0^(
どこかのブログに、「蕎麦屋界の二郎」みたいなフレーズがあったことを思い出した。 (~~;;

|

« 神泉のらーめん屋 うさぎ@神泉 『らーめん』 | トップページ | ラーメン厨房 麺バカ息子@鶴見 『バカつけ麺』 »

Ⅰ-031【新橋駅周辺】」カテゴリの記事

Ⅲ-2 そば」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/282375/7827486

この記事へのトラックバック一覧です: 【番外編】港屋@西新橋 『鳥そば』:

« 神泉のらーめん屋 うさぎ@神泉 『らーめん』 | トップページ | ラーメン厨房 麺バカ息子@鶴見 『バカつけ麺』 »