« 麺創房さくら@西荻窪 『つけそば』 | トップページ | つけ麺 紫匠乃@門前仲町 『つけ麺』 »

2007年9月20日 (木)

必勝軒@津田沼 『らーめん』

1340に到着、、な、なんと、待ち人ゼロ~ッ!待たずに着席なんて、未だかつて何回もない。(^^)/

でも、チャーシュー売り切れ(T_T)

『ラーメン\700』を薄めで注文。

こちら必勝軒は、曜日でスープ調合を変えており、今日・木曜&明日・金曜は、「魚介系強調スープの日」なのです。もともと濃いめ(しょっぱめ)の味付けなんですが、特に「魚介の日」は、魚介から出る塩分を考慮し、「薄め」でお願いするのが、My定番なのであります。

とは言え、「魚介」、しかも「ラーメン」、実にひっっっさしぶりで、楽しみです!!

来ました。どれどれ。20070920134836

うっめー!
魚介ガツンですが、魚粉ふりふり系では無く、魚介ダシをガンガンに炊いて、ガッツリ旨みを搾り出しています。魚介系強調とは言え、動物系もふんだんに入っているので、油分も十分だし、しっかりとしたボディがあるのです。
勿体無いほどスープたっぷりなのは、修行先の一つである「永福町大勝軒」の名残でしょうか。
メンマに挽き肉がまぶされているあたりもね。(^^)b

で更には、麺が秀逸。
自家製麺なのですが、ラーメン用は、打ちたてではなく3日寝かせたもの(つけ麺用は逆に打ちたてのもの)なのです。
中細(というか昨今では細麺の部類に入る位の太さ)で縮れた(というか折れ目のある)もので、ともかくノド越しが最高なのです。グルテンびんびんで、噛み応えも気持ちいーい。

チャーシューは、ぺろんと一口で消えてしまうほど小さいのは残念だけど、濃厚な旨みをたたえたこちらのチャーシューが大好きなんです。つくづくチャーシューメンが食べたかった。

いやーおいしかったです。
ただ、月曜のバランススープが、自分にはベストフィットかな。
(火・水の動物系濃厚スープは、最近ツラクなってきたけど。)

84で。

【過去の記録】

2007年8月18日 (土)必勝軒@津田沼 ~博多長浜濃厚ラーメン必勝軒~
2007年6月25日 (月)必勝軒@津田沼 ~もりチャーシュー~
2007年4月18日 (水)必勝軒@津田沼 ~やりすぎです。。。~
2007年3月29日 (木)必勝軒@津田沼 ~もりそば~

|

« 麺創房さくら@西荻窪 『つけそば』 | トップページ | つけ麺 紫匠乃@門前仲町 『つけ麺』 »

Ⅰ-31【必勝軒】」カテゴリの記事

Ⅱ-11 醤油らーめん」カテゴリの記事

Ⅳ-32【80点以上】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/282375/8032444

この記事へのトラックバック一覧です: 必勝軒@津田沼 『らーめん』:

» 必勝軒 [ラーメン 一期一会]
訪問日:2007年9月11日(火) 千葉屈指の行列店… 行けば、並ばずには食べられない… しかも、とりわけ火曜・水曜限定の「動物系濃厚スープ」の日には学生さんで長蛇の列ができる… それでも行ってしまう「必勝軒」... [続きを読む]

受信: 2007年10月17日 (水) 14時54分

« 麺創房さくら@西荻窪 『つけそば』 | トップページ | つけ麺 紫匠乃@門前仲町 『つけ麺』 »