« 必勝軒@津田沼 『特製もりそば』 | トップページ | 瞠@恵比寿 『らーめん』 »

2007年10月 3日 (水)

らーめん 一品(IPPIN)@西大島 『チャーシューめん』

2007/6/15オープンの新店です。
1325入店すると、先0・後0。
横長のカウンター8席ほど、あっさりした明るい内装です。

メニューは、らーめん\650・らーめん大盛\750・チャーシューめん\900・チャーシューめん大盛\1000。つけ麺もあります。並\750・中盛り(1.5玉)\850・大盛り(2玉)\950。トピ類盛り合わせのオツマミもありました。

あと、10/1より月曜定休日とのことです。

ドンブリをしっかり湯煎してくれてる。全てにおいて丁寧に仕事をしている印象。

さて。
コクとほんのり甘みがある醤油スープは、鶏ガラと魚介のダシがじんわりと美味しい。20071003133237

麺は、浅草開化楼の木箱から取り出した中細のやや縮れたもの。
やや柔めに茹でられているが、スープとのバランスがよく、食べていると、ほのぼの楽しさがこみ上げる。

バラロールチャーシューは、箸でつまむと、(思いのほか厚切りではあるが、)端正な形がホロリと崩れる柔らかさ。スープ、麺と馴染んで、旨いです。で食べ応えもあります。長ネギみじん切りの他、少量のタマネギみじん切りが、いいアクセントになってる。
とんがった海苔は、時間とともに先が広がって、ウサギの耳みたいになりました。(^^)20071003133312

ノーマルメニューから、(恐らく)チャーシュー二枚増えただけ構成から、\650+\200の\850だったら、ビシッとハートに響いたな(客の勝手な論理(^_^;))。

聞くと1年半ほど前に一念発起脱サラし、数店での修行を経て開業したとのこと。頭が下がります。
目指す味は、大好きな地元茨城の名店「すずき」だそうです。
「すずき」は、未食なので何とも言えないのですが、スープ(だけ)は、「共楽@銀座」をちょっと髣髴しました。

いやー正直あまり期待してなかったんだけどウマいっすよ。飽きが来ない味わい。(^o^)  シミジミウマい、シマウマで80を。

インパクトや流行・話題性には縁遠そうだが、味わいと同じくジンワリと根付いて行って欲しいお店でした。

|

« 必勝軒@津田沼 『特製もりそば』 | トップページ | 瞠@恵比寿 『らーめん』 »

Ⅰ-15【江戸川・江東・墨田区】」カテゴリの記事

Ⅱ-11 醤油らーめん」カテゴリの記事

Ⅳ-32【80点以上】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/282375/8222758

この記事へのトラックバック一覧です: らーめん 一品(IPPIN)@西大島 『チャーシューめん』:

» My 箸 [GREEで素敵な出会い]
今日から優香はマイ箸を持ち歩きました [続きを読む]

受信: 2007年10月 3日 (水) 19時30分

« 必勝軒@津田沼 『特製もりそば』 | トップページ | 瞠@恵比寿 『らーめん』 »