« 中華そば 幸貴@浅草橋 『ワンタンメン』 | トップページ | 【番外編】創作串焼SAMURAI@門前仲町 »

2007年10月31日 (水)

屋台拉麺 一's(Ichi's)@稲毛 『塩らーめん』

こちら方面に用事があったからとは言え、かなりの回り道。(^^;

1310入店すると、ほぼ満席。
厨房は一人ですから、ちょっとバタツキ気味。

で、迷うことなく、『塩らーめん\600』を、オートマチックに「大盛\100」にしてぇ、リッチに「炭火焼きチャーシュー\250」トピしてぇ、トドメに、ランチサービスの「すじこん飯\350⇒\200」を注文~っ。

久しぶりじゃなぁ。ワクワクするぅ~。o(^-^)o

いやー。リッチ、リッチ。

炭火焼チャーシュー、ひぃ、ふぅ、みぃ、、、6枚!!
デフォで1枚乗ってるので、5枚アドオンしてくれている訳なんですねぇ。20071031132613

このチャーシューが、泣けるんです。脂身は多いんだけど、濃い目の醤油ダレをタップリ沁み込ませ炭火で炙られ、得も言われぬ香ばしさを放っています。そして肉の旨味が、ジュジュジュワ~♪っと溢れ捲って、、、もう、もー、身震いもんです。

盛り付け、美しいですよねぇ。(^^)b
水にさらされシャキっとした白髪ネギ、大葉、青ネギ微塵切り、胡麻、見えない(映ってない)でしょうが、更にそこに香味岩塩がハラハラと振ってあるのです。

透明感のあるスープがまた堪りません。牛テールの旨味、深いコク、でも爽やか。。。うっめ~っ。O(><;)(;><)O

シャッキリとした茹で加減の○断面ストレート細麺が、ほんとよく合ってます。
量が少なめなので、大盛りはほぼ必須かと。

更に欲張りな私めは、すじこん飯。
ランチサービス+\200では、すじこん飯か、チャーシュー飯を、チョイスできます。チャーシュー飯も猛烈に気に懸かるのですが、ついつい、すじこん飯を選択してしまう私。(^^;)v

牛スジとコンニャクの味噌煮込みが、オン・ザ・ライス!
。。。マズイ訳が無い。(-_-)

しかも、知らなかったんですが、残ったスープを入れておじや風にするのがお薦め、らしい。

それ、やりました。やりましたともサ。

言うまでも無く旨いんですが、サプライズは、風味というか味わいが結構ガラッと変わっちゃうこと。
何せ、「ネットリと濃いめの味噌煮込みの割りには、甘めの優しい味わい」に舌鼓を打っていたところが、おじや風にすると、スープの塩分が混ざることも手伝って、「より味わいの輪郭がクッキリ、且つ、ピリ辛さが表に出て来ちゃう」ところに舌鼓を打つことになる訳ですから。

ぐへへへ、この食べ方、完全に学習されました。もう忘れません。

あー満足、満足、大満足~。(^0_0^)
90いっちゃえっ!

【過去の記録】

2007年7月18日 (水)一's@稲毛 ~噂の真相~
2007年4月26日 (木)一’S@稲毛 ~初体験~
2007年2月27日 (火)一'S@稲毛

|

« 中華そば 幸貴@浅草橋 『ワンタンメン』 | トップページ | 【番外編】創作串焼SAMURAI@門前仲町 »

Ⅰ-30【千葉県】」カテゴリの記事

Ⅱ-12 塩らーめん」カテゴリの記事

Ⅳ-31【90点以上】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/282375/8696238

この記事へのトラックバック一覧です: 屋台拉麺 一's(Ichi's)@稲毛 『塩らーめん』:

« 中華そば 幸貴@浅草橋 『ワンタンメン』 | トップページ | 【番外編】創作串焼SAMURAI@門前仲町 »