« 豚つけ-SOBA あぶら-SOBA たいふう@京成大久保 『豚つけ-SOBA』 | トップページ | さくら堂@桜台 『つけ麺』 »

2007年11月22日 (木)

麺工房 長谷川@新小岩 『らー麺しお味・特製』

こちらに関する情報が私の節穴な情報網かすめ、、、胸騒ぎを禁じ得ず。

早くも再訪。(^^;

今日は鼻っからバスで。
新小岩駅南口改札を背にして左手のバス乗り場「①もしくは②」から、「新小21もしくは22系統」に乗ればいいだけですから。(^^)/~~~
千葉街道越えたら、「江戸川区役所前」で下車し、≡≡≡ヘ(*--)ノ

1245先2。(;^_^A

今日は、『らー麺しお味\700』を『特製(ちゃーしゅう2枚・玉子1コ・のり1枚)\250』で!

店内に充満する独特の匂いは?
ややもすると臭みなんだが。でもそこはかとなく芳しい。

さて。。。

20071122125907やや尖った形状のドンブリに盛られた、Myしおらー麺、、、美しい。)^0^(

頂きますと、、、ウメっ(T^T)

鶏清湯に海鮮系?ホタテマン入りかな。甲殻君も?
繊細なんだけど、内に秘めたるパンチ。
スッキリした飲み口なんだけど芳醇。
塩加減も絶妙で、中細縮れ麺との相性、ばっちぐうやわ~♪

啜ると溢れ出しそうなほど旨味と芳香が広るので、逃さないよう、もう必死っ。

惜しむらくは、麺から小麦粉が溶け出すこと。
やむを得ないんだけどね。
そう言った面からすると、つけ麺の方が良いかな。

山くらげは、ほんのり辛味をまといキュリキュリした噛み応え。単品で箸休めにすると存在感、でも麺と共に啜ると全体に溶け込む。いいですねー。(^_^)

鶏ちゃーしゅうは、余分な脂を落としキリッと締まった鶏ローストです。だけどとてもジューシーで、皮は控えめに香ばしい。うまい!量も多く、大興奮。

味玉はゼラチン具合、味しみ具合が好みド真ん中。しかしながら醤油味なので、全体としては若干浮いた印象。

しかしホント美味しいです。また来ます。醤油系も試しま~す。(^^)/
85で。

PS.

バス賃片道\200×往復、、、痛いかも。(..;)
あっ、歩きゃいいのか。(^^;

【過去の記録】

2007年11月13日 (火)麺工房 長谷川@新小岩 『つけ麺しお味』

|

« 豚つけ-SOBA あぶら-SOBA たいふう@京成大久保 『豚つけ-SOBA』 | トップページ | さくら堂@桜台 『つけ麺』 »

Ⅰ-15【江戸川・江東・墨田区】」カテゴリの記事

Ⅱ-12 塩らーめん」カテゴリの記事

Ⅳ-32【80点以上】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/282375/9057398

この記事へのトラックバック一覧です: 麺工房 長谷川@新小岩 『らー麺しお味・特製』:

« 豚つけ-SOBA あぶら-SOBA たいふう@京成大久保 『豚つけ-SOBA』 | トップページ | さくら堂@桜台 『つけ麺』 »