« 札幌ラーメン どさん娘@新橋駅前ビル1号館B1F 『味噌ラーメン』 | トップページ | ラーメン 大至@御茶ノ水 『ラーメン』 »

2007年11月 2日 (金)

風雲児@新宿 『かまたまーめん』

いくつかのブログで、「昨日より『かまたまーめん』が始まった。」という記事を拝見し、早速、私めも。ヘ(;゜゜)ノ
しかしながら、出遅れまして、到着したのは、2035。

夜のみ15食限定と言う敷居の高さ。

こんな時間じゃ、きっと、お呼びじゃ、ない、よ、ね、絶対。。。(..;)

って、、、あ、あるや~んっ。(T-T)(T-T)(T-T)

涙を拭いて、『かまたまーめん\800』を押下し、着席しました。

並or大を尋ねられたので、「大盛で。」と、涙声で答えましたあ~。(T0T)20071102204504

よく混ぜてから食べてください、とのことですが、厨房でひとしきり混ぜて頂いているので、そのまま頂いても('-^*)ok

麺全体に卵がまったりと絡んでいますが、醤油ダレの味付けが爽やかに効いていて、おいすうぃ~。麺は、つけ麺のものと同じ?と思われる太麺。「かまあげ」なので温かく、つけ麺より遥かに柔らかく感じます。これが、優しい口当たりで嬉しいです。

具材は別盛りです。

20071102204529

「お好みで七味を。」とのことなので、チコっと振ってみました。んー、想定内。

次に、付け合せの生姜おろしを、チコっと盛ってみました。ほー、想定内。あまりやり過ぎると、味わい支配されそうです。

更に、付け合せのスダチを絞ってみました。わーをーっ、想定外っ!
かまたま君の味わい全体の輪郭がクッキリし、卵の甘味が際立ってくるようです。こりゃいい。お替りしたい。

「麺残り半分くらいで、お声掛け下されば、スープをお出しします。」とのこと。
お願いすると、小さい壷で届けてくれます。
卓上にある割りスープではなく、通常のスープです。味付です。濃厚Wスープです。どばーっと投入しました。20071102205143

どーです?!もはや完全に、「かまたま らーめん」!!
具材は、自ら配置。v(^^;)

ガツンと濃厚でトロミもあるんだけど、洗練された味わいが楽しいスープに、柔らかく茹で上げられ卵をまとった太麺が泳ぐ。うんめっ!!
ほのかに酸味を感じるのですが、かまたまの元々の味付けからなのか、足したスープに含まれていたのかは、判りませんです。スダチ?

かまたまーめん、のまんまだったら、正直途中で飽きていたかもしれませんが、色々味を変え、最後には限りなくラーメン、と言う変化に夢中になり、結局スープ完飲で、ごちそうさま。と相成りました。

うまかったです。83で。
接客も、気持ち良くなるほど気持ち良かった(?_?; です。

お店出る時には、「かまたまーめん」に、売り切れランプが灯ってました。

【過去の記録】

2007年9月25日 (火)風雲児@新宿 『特製つけめん』

|

« 札幌ラーメン どさん娘@新橋駅前ビル1号館B1F 『味噌ラーメン』 | トップページ | ラーメン 大至@御茶ノ水 『ラーメン』 »

Ⅰ-100【渋谷区】」カテゴリの記事

Ⅱ-31 和えめん/油めん」カテゴリの記事

Ⅳ-32【80点以上】」カテゴリの記事

コメント

がぶがぶさん、TB&コメントありがとです〜♪
こういう変化があるラーメン楽しいですよね…(^^)v
15食に間に合って良かったです〜。

投稿: FILE | 2007年11月 5日 (月) 12時42分

こちらこそ、ありがとうございます。
実際売り切れを想定し、いくつかバックアップ店を考えていたんですけど、滑り込みセーフ出来ました。
美味しかったですしホント良かったです。

投稿: 本人 ⇒ FILE さん | 2007年11月 5日 (月) 14時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/282375/8731046

この記事へのトラックバック一覧です: 風雲児@新宿 『かまたまーめん』:

» 再度・・・風雲児@新宿 (代々木) 16:55 [FILEのラーメンファイル]
[07年422杯目] そんなわけで、またまた『風雲児』…f(^^;)。本日2度目。雨降って来ちゃったですね。夜の部開店5分前到着。訪問予告を入れておいたマッハさん。すでにいらっしゃってますね…(^^)v。仕事を終えたバンタムさんもお待ちです。開店時、私を含めた3人で入店。...... [続きを読む]

受信: 2007年11月 5日 (月) 12時41分

« 札幌ラーメン どさん娘@新橋駅前ビル1号館B1F 『味噌ラーメン』 | トップページ | ラーメン 大至@御茶ノ水 『ラーメン』 »