« 匠屋本店@錦糸町 『醤油つけ麺』 | トップページ | 必勝軒@津田沼 『もりチャーシュー』 »

2007年12月20日 (木)

勢得@千歳船橋 『得勢つけめん』

1435に到着すると、、、ナ、ナント外4人待ちっ。(゜Д゜;)

何気なく店内を覗くと、、オヤオヤ~、、○りん君ではないか。(゜Д゜;;)
チミはこんなジカンにこんなトコロでナニをしているのかね。┓( ̄∇ ̄)┏

かく言うワタクシメモ。(..;)

にしても千歳船橋駅から、トホホホホォ~ってくらい歩きました。

2007/12/5に約2年の沈黙を破って移転再オープンしたこちらは、なんてったってつーけめん♪らしいので、「つけめん\780」ではなく、『得勢つけめん\1000』を押下。(^皿^)

気取らぬ朱色のカウンターにヒーリングされながらなら、長い茹で時間もへっちゃら。(-.-)y-~~~
しかし時間かかるのも納得。うどんと見紛う極太麺であります。(`_´)ゞ

さて。。。

20071220145756_2

どうです。この太さ。そして盛り。
チャーシューデカイ!!しかも3枚!!ヽ(^0^)/

重量感のある極太麺、味わいは意外とライトです。コムギィ~っ!とディープな波が押し寄せるだろう心の準備をしていたのですが、もっちりしながらも結構パフパフって感じです(意味わからーん--;)。にしてもゴンブトです。

具材の隙間を見つけ潜り込ませるようにスープにツケツケして、、、頂くと、、、ヌハッ、濃い~っ。所謂、動物系+魚介系Wスープ&魚粉スープです。特に動物系が濃いですね。それでも不思議とズッシリ来ることはありません。20071220145851
甘酸が気持ちよーく効いて、濃厚なスープを食べやすい方向に誘導してくれています。辛味は無いです。そのせいでしょうか、やや気が抜けているようにも感じられるかも、です。
刻みネギがザク切りなのはいいですね、粘着性のスープに負けずにアクセントになってくれますので。

20071220150001チャーシューはかなりの分厚さ。煮豚で、味は染みていますが、少しぱさついていますね。煮玉子は、結構長く麺茹で場所につけられていましが、しっかり、半熟でしたよ。(^^)b

スープ割りでは、ライトなスープで割って頂けるので、さらりと飲みやすくなります。小匙一杯の白い調味料は何でしょう。(◎-◎)
白髪ネギを添えてくれるのが心憎いです。

さすがかつて名声を轟かせた名店(って知らなかったのですが、ヂツハ^^;)。大人気もうなずけます。(^^)ノ79。

PS.
帰りは、お店真ん前のバス亭から渋谷に出ました、トサ。

|

« 匠屋本店@錦糸町 『醤油つけ麺』 | トップページ | 必勝軒@津田沼 『もりチャーシュー』 »

Ⅰ-110【目黒・世田谷区】」カテゴリの記事

Ⅱ-21 つけめん(醤油)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/282375/9488928

この記事へのトラックバック一覧です: 勢得@千歳船橋 『得勢つけめん』:

« 匠屋本店@錦糸町 『醤油つけ麺』 | トップページ | 必勝軒@津田沼 『もりチャーシュー』 »