« つけめん KONPEI こんぺい@高田馬場 『やさいつけめん』 | トップページ | 季織亭@経堂 『イベリコつけ麺』 »

2007年12月 5日 (水)

熟成豚骨ラーメン こてんぱん@亀戸 『こてんぱんらーめん・味玉』

亀戸駅東口改札正面にある地図で、食い入るように店住所照らし合わせてたら、すぐ右手にありました。(^^;
ちなみに左手には、多麺多。

1200ジャストに入店。カウンター12席は丁度満席に。
2階もあるようですが、昼間は閉めているのかな。

メニューは、
・こてんぱんらーめん\680
・醤油らーめん\680
・焦がしにんにくらーめん\750
・灼熱らーめん\750
・つけ麺\750
及びトピ、サイドメニュー類です。

初めてですし、店名を冠した、『こてんぱんらーめん\680』の『味玉\100』入りを購入してみました。

さて。。。

20071205120553うっほーい!まっちろ。(@_@;
「たたき背脂」と銘打っているだけあります。
頂くとクリーミーで嫌味の無い背脂です。背脂ギトギト系としては、上品な印象を持ちました。
がしかし、かなり、とってもニンニクです。豚骨ダシに煮込まれてるだけではなく、もっとストレートに伝わってきます。ニンニクバターが溶けている感じがしますね。

麺は、やや平打ちで中太なもの。柔らかめの茹で上がりで、まったりしたスープとよく馴染みます。好みですね。
カリカリのパンは、さほど味もついてないし、さも人畜無害に思えるのですが、小麦が香ばしく立ち過ぎるので、どうしても浮いたように感じてしまいます。

一口目は、背脂旨味とニンニク香のインパクトで、おっ(0_o)うめっ、と感じるのですが、中盤以降は、さすがに少々つらくなりました。
そんな中、ランチサービスの半ライスがとてもいい口直しになってくれました。ご飯うめー、改めて、麺もうめーじゃん、みたいな好循環。

お隣の「醤油らーめん」を覗きますと、これもたっぷりの背脂でした。「こてんぱんらーめん」との見た目上の違いは、「ドンブリが赤模様から黒模様の変わること」「カリカリパンが無くメンマが入っていること」ぐらいだったかな。
見た目からは判りませんが、ニンニクが大人しくなっているのではないかと推測。私には、こっちの方が合っていたかも知れません。65で。

|

« つけめん KONPEI こんぺい@高田馬場 『やさいつけめん』 | トップページ | 季織亭@経堂 『イベリコつけ麺』 »

Ⅰ-15【江戸川・江東・墨田区】」カテゴリの記事

Ⅱ-14 豚骨らーめん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/282375/9261959

この記事へのトラックバック一覧です: 熟成豚骨ラーメン こてんぱん@亀戸 『こてんぱんらーめん・味玉』:

« つけめん KONPEI こんぺい@高田馬場 『やさいつけめん』 | トップページ | 季織亭@経堂 『イベリコつけ麺』 »