« 松信@南行徳 『竹岡式』 | トップページ | しなそば嚆矢@駒場東大前 »

2007年12月14日 (金)

松信@南行徳 『松ちゃんら~めん』

「竹岡式」と「二郎インスパイヤ」という、まるで似つかわしくないタイプのラーメンを出すお店に行き、両方を連食してしまったのは、どこのどいつだ~い?!

ワシじゃよっ!(=。=;)

「竹岡式」そこそこの量ありましたが、多いって程では無い。
もう少し入るなぁ。どうしようかなぁ。

一方、二郎インスパイアと言う風評の「松ちゃんら~めん」は、普通盛りで麺250gあるので、多いですよ、とメニューに。
だから、「少なめ」や「半分」も出来ますよ、とメニューに。。。

でしたら行きます、行きますとも。ヽ(^0^)/
「松ちゃんら~めん」を麺半分で。m(_ _)m

「チャーシュー増し\200」「やさい増し\100」という呼称・構成から、どこまでインスパイヤしているのか、心のザワメキ抑えられませんし。

ちなみに、ニンニクコールはありまして、、、「少し」と。

さて。。。

20071214133240

ナルホド、なかなか二郎ライクではアリマセンカ。(^^)
茹で野菜はシャキシャキ感残ってます。軽めの盛りでほっとしました。
スープは、野菜からの甘味はさほど強くありませんね。その替わりって訳ではないのですが、酸味が結構あります。味付けは濃いめで、見た目とは裏腹に先程の「竹岡式」よりしょっぱめです。

ゴワっとした平打ち太麺は、加水少なめで、ボツボツ小麦を噛んでいるような食感です。

20071214133311個性のあるスープ・麺に野菜を絡めて頂くカオス感は、んー、二郎と言えば二郎、違うといえば違う。でも間違いないのは、ウマヒこと。
ニンニクいいですねー。必須ですねー。間違いなく味わいパワーアップします。ニンニク「少なめ」が自分には丁度よかったです。

チャーシューは、竹岡式用のとは別仕込みですね。色白のやわらかーい厚めのバラロールが二枚。脂身からの旨味に酔いながら、がぶがぶ頂きました。

麺半分とは言え、野菜含めると子供じゃ食べきれない量。
しっかり完食しましたので、チョーマンプクでふっ。(^^)ノ74。

【過去の記録】

2007年12月14日 (金)松信@南行徳 『竹岡式』

|

« 松信@南行徳 『竹岡式』 | トップページ | しなそば嚆矢@駒場東大前 »

Ⅰ-30【千葉県】」カテゴリの記事

Ⅱ-17 二郎系らーめん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/282375/9400828

この記事へのトラックバック一覧です: 松信@南行徳 『松ちゃんら~めん』:

« 松信@南行徳 『竹岡式』 | トップページ | しなそば嚆矢@駒場東大前 »