« 辰巳らーめん@幕張 『ネギ味噌ラーメン』 | トップページ | 【番外編?】ポンヌフ(Pont Neuf)@新橋駅前ビル1号館1F »

2007年12月12日 (水)

北狼@高田馬場 『赤(辛いあえめん)』

評判は見聞きするも機会なく、ようやく初報です。

1950に入店。
シックな店内に充ちる豚骨が、ぅんが(^0_0^) いー香りです。

メニューは、
・白 豚骨らーめん
・黒 豚骨醤油らーめん
・赤 辛いあえめん
・黄 かれーあえめん
・つけめん
などが、オール\700。
お子様らーめん\500なんてのもありますYO。

和え麺が話題でしたので、『赤\700』を注文。
伺うと、結構辛い、とのこと。

「あのー、、、んじゃ、、、辛さ控えめで。。。」と付け加えてみました。
yowaki (^^;

さて。。。

20071212195657

なるほど、スープが付くのですね。(^^)b ウレヒイかも。

頂きますと、濃厚な豚骨系のスープです。深い旨味があるのですが、旨味によりまったりし過ぎることなく、味わいの輪郭がカチッとした気骨のあるスープって感じです。いやぁ、これウマイは。
伺うと、ほぼ「黒」のスープ、とのこと。
必然的に、らーめん類も気になっちゃいますねぇ。(@_@)

麺の方は、見た目そんなに赤くない。
辛さ控えめにしたのは、間違いだったか?!と思いながらマゼマゼしたら、、、うわ~、出るわ、デルワ、赤系が。(^^;
メニュー裏に、レンゲ2杯ぐらいかけた方が混ざりがいい、と書いてあったので、実践。はい、間違いなく混ざりがいいです。

20071212195759

イッタダキマース。

うをっ!(0_0;)  う  ま  い 。 そして  か  ら  い 。(o_o;)

ねっとりした辛いタレに、トロトロのサイコロチャーシュー、コリコリの小ぶりメンマ、タマネギみじん切りをはじめとする様々な薬味が見事にミックスされ、中太のほぼストレート麺にしっかり絡み、グイグイ食べ進んでしまいます。
まさにカラウマ。

途中スープを啜ると、痺れ始めた舌にズキンと刺激が走り、でもホッと一息。クセになりそ。(~.~;

そして食べ終わったドンブリにはスープを投入。
すると残ったタレや薬味が混ざり、パワーアップしたカラウマスープの出来上がり(オジヤ風にするのもいいらしいのですが、今日のところはノートライ)。
これまた夢中に啜りまして、キレイに完飲。

いやー、ウメカッタ、ウメカッタ。
そして「辛さ控えめ」にして、ヨカッタ、ヨカッタ。(;^_^Aアセアセ80。

しかしこれで先0・後2は寂しい気がしますね(貸切気分の私は全然いいのですが(^^;)。まっ、たまたまでしょっ!!(^^)

|

« 辰巳らーめん@幕張 『ネギ味噌ラーメン』 | トップページ | 【番外編?】ポンヌフ(Pont Neuf)@新橋駅前ビル1号館1F »

Ⅰ-061【高田馬場駅周辺】」カテゴリの記事

Ⅱ-31 和えめん/油めん」カテゴリの記事

Ⅳ-32【80点以上】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/282375/9375781

この記事へのトラックバック一覧です: 北狼@高田馬場 『赤(辛いあえめん)』:

« 辰巳らーめん@幕張 『ネギ味噌ラーメン』 | トップページ | 【番外編?】ポンヌフ(Pont Neuf)@新橋駅前ビル1号館1F »