« 博多一風堂@銀座 『赤丸かさね味』 | トップページ | 上弦の月@蒲田 『ラーメン』 »

2007年12月 3日 (月)

つけめん 煮干そば 哲 TETSU@品川(品達) 『つけめん・具増し』

言わずもがな、西日暮里の大行列店「つけめんTETSU哲」初の支店。
「初代けいすけ」とともに、2007/12/1に品達にオープンしました~。

小雨が降る中、品川駅から小走り。
まず最初に目に入ってきたのは、行列の無い「なんつ」。(@_@;
「袋」がオープンした影響もあるのか、はたまた、12/1オープンの2店舗に流れているのか。
何れにしましても、、、諸行無常ですな~。

20071203131808行列を覚悟しながら、奥まった店前に到着したのは丁度1300。
んが、外待ち6名のみ。(^^)v

西日暮里で並ぶより断然平和です。やや肩透かしながら、「哲」がこの程度の待ちで頂けるのは、ぶっちゃけ喜ばしい。

券売機で、『つけめん\750』と『具増し\250』を購入し、行列整理の店員さんに渡します。
「具増し」は、「チャーシュー1枚・味玉1ケ・メンマ増し」です。
念のため麺量聞くと、「200gです。」と。
えっ?!慌てて『大盛り(100g)\100』追加購入。

ん?ちとまてよ。。。つけめん300gで、\850?!

たかいかも。(-。-;

さて。

20071203132554あれ、麺少ない?!(@_@;
「あのーこれ大盛り?」「あっ、すみません!大盛りでしたか。」
とバタバタ差し替え。

あれ、具少ない?!(@_@;
「あのーこれ具増し?」「あっ、すみません!具増し分すぐお持ちします。」
と別皿でバタバタ提供(写真は具増し分をセルフ投入後)。

まだオープン直後ですからね。(~o~)

頂きますと、くねくね太麺は、やわらかくモチモチ感があります。いーですねぇ。
濃厚なつけだれも、動物系ダシのずっしりボディに魚粉&煮干し系の奥深い味わいが美味しいです。
濃厚ながらインパクト主導ではなく、全体的に上手く融合し落ち着いた味わいです。頂き易いです。20071203132636

ただしチャーシューが寂しいですね。
施設内の写真には、拍子木切りチャーシューがゴロゴロ入っているように写っていますが、実際は、薄めのバラロールが1枚沈んでるのみ。「具増し」でも同様なのが1枚増えるだけ。

柔らかく味も悪くないのですが、うーん、、、って感じ。
故に、「具増し」自体のコストパフォーマンスにも今ひとつ感が。。。
なんせ合計\1100ですから。

確か本店で「つけあつ」頂いた時(随分以前ですが)は、\800で400g。チャーシューもしっかり入ってたような気がします。

。。。でも、味はうまいっす。

スープ割りでは、熱された、茄子の形をした鉄の分銅みたいなのをレンゲの上に置いてくれます。石じゃなくなったのね。
つまり自ら入れるのですが、持ちますと、、、おげ、お、重い。
思いの外、重いです。
誤って落としでもしたら、、、かなり悲惨かも。
提供する際、一言注意を促した方がいいかも知れません。(^^)b

ポットに入っている割りスープは、そのままでもコクを感じれる白濁したスープです。鶏白湯っぽいですね。
でも茄子分銅が邪魔くさい。改めて器の外に出すのも怖いし、そのままで頑張っていただき続けました。すると空っぽになりました。(^^;

文句多くなってしましましたが、味は好みっす。並び時間短いことやコストパフォーマンスなども加味しつつ80で。

【過去の記録】

2007年7月20日 (金)はじめ@西日暮里

|

« 博多一風堂@銀座 『赤丸かさね味』 | トップページ | 上弦の月@蒲田 『ラーメン』 »

Ⅰ-142【品達】」カテゴリの記事

Ⅱ-21 つけめん(醤油)」カテゴリの記事

Ⅳ-32【80点以上】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/282375/9233386

この記事へのトラックバック一覧です: つけめん 煮干そば 哲 TETSU@品川(品達) 『つけめん・具増し』:

« 博多一風堂@銀座 『赤丸かさね味』 | トップページ | 上弦の月@蒲田 『ラーメン』 »