« 岡山中華そば後楽@新橋 『中華そば』 | トップページ | 浅草寺(の御本堂) »

2008年1月22日 (火)

創新麺庵 生粋 神保町店@神保町 『つけ麺 秋刀魚鶏白湯』

最近新発売されたと言う『つけ麺』をゲットしに。ε=┌( ・_・)┘
「生粋」の、こちら神保町店は初めてです。(^^;

店外券売機で予定通り、『つけ麺 秋刀魚鶏白湯\780』と「麺大盛り\100」を押下し、1225に入店しますと、半分程度の入り。
厨房に向いたカウンター部分以外は、「けっぱれ」の時とレイアウト変わってます。(って特記するほどのことでは無いか。^^;)

あっ、このつけ麺、30食限定です。(これこそ書かなきゃ!^^;;)

さて。。。

麺器が涙形。つけだれ器は小さめです。なかなか面白いかも。

20080122123410麺は、ラーメンのものと同じかな?中細でやや縮れています。多加水系のクニュクニュッとした食感。昨今のつけ麺事情からは、ちょっと弱いかもでしす。

つけだれは、なるほど濃厚な味わいです。
秋刀魚がフワッと香りますが、気になるほどではなく、鶏白湯の方が主導的で、品のある醤油風味でまとめられ、旨味も適度でマイルドな飲み口です。甘辛酸タイプですが、辛味は弱め。麺に混ぜられている赤い粒胡椒を噛むと、ピキッ♪と発するスパイスシー効果を計算してのことでしょう。

20080122123442麺に混ぜられていいると言えば、赤と黄のパプリカのスライス。その苦味が、逆に爽やかさを与えるアクセントになり、且つ、洋風な味わいが過ぎり、結構面白いかもです。

ライト系の割りスープを注ぎ、完飲。

濃厚つけだれを擁しながら、なかなかどうして、スッキリ落ち着いた味わいでした。(^^)ノ76。
ただ、神保町、学生街、という場所柄、もう少しガッツリ系の試みも面白いかも知れませんね。(^_-)-☆

|

« 岡山中華そば後楽@新橋 『中華そば』 | トップページ | 浅草寺(の御本堂) »

Ⅰ-01【千代田区】」カテゴリの記事

Ⅱ-21 つけめん(醤油)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/282375/10016846

この記事へのトラックバック一覧です: 創新麺庵 生粋 神保町店@神保町 『つけ麺 秋刀魚鶏白湯』:

« 岡山中華そば後楽@新橋 『中華そば』 | トップページ | 浅草寺(の御本堂) »