« 桂花 新宿ふあん店@新宿 『太肉麺』 | トップページ | 麺屋じげん@高田馬場『つけ麺・味玉』 »

2008年2月 5日 (火)

麺酒房 茜@新橋 『つけ麺(醤油)』

あーあ、14時過ぎちゃったぁ。

ってことで、ちょいと遅めの昼麺に、新橋界隈で未訪のこちらをセレクト。
とは言え、第一京浜沿い新橋と大門の中間あたりなので、そこそこ歩きました。

 

20080205141148メニューは、かき玉塩ラーメン(1日10食限定)なんてのもありますが、ラーメン&つけ麺で、醤油味・味噌味を基本としているようです。
(裏面の)夜用メニューには、おつまみも数多く載っていて、店名も表している通り、飲めそうですね。(^^)

 

今日は、『つけ麺(醤油)\750』をチョイス。
プラス\50で、「得々コース」に出来るそう。
得々A~Dまであるんですが、Aの「+煮玉子半分・杏仁とうふ」にしてみました。

 

さて。。。

20080205142022 
お、具材別盛り。(@_@)
330gとの麺は、少ない印象です。茹で前の目方ですね。
その麺は、○断面のストレート。コリコリしていて、茹で時間短い?と感じてしまうほど、かなり固め。口にふくむと、小麦がクワーっと広がります。ギュギュっと詰った仕上げなのかな。

20080205142125鶏と魚介がベースとのスープは、ツルンとした麺との絡みを意識してか、醤油強めの味付け。
ダシの風味が霞み気味。甘酸はほとんど無いタイプで、辛味も胡椒オンリーかな。
モヤシが泳いでるのも特徴ですね。しゃくしゃくと歯応えはいいのですが、麺と一緒に啜るとやや水っぽい。

スープ割りでは、ポットから白濁スープを。
結構ダシ出ているではありませんか。)^0^(
このダシをもう少し前に出しても面白いんじゃないかなぁ。

 
20080205142913「杏仁とうふ」フンワリ柔らかく程よい甘さで、なかなか。
ただ、上にコーヒーフレッシュ(クリーム)が垂らされていて、それが、、、惜しい。

 
次回は、得々コースでも麺量が増えるのにしようっ。(^^)ノ63。

 

 

|

« 桂花 新宿ふあん店@新宿 『太肉麺』 | トップページ | 麺屋じげん@高田馬場『つけ麺・味玉』 »

Ⅰ-031【新橋駅周辺】」カテゴリの記事

Ⅱ-21 つけめん(醤油)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/282375/10271317

この記事へのトラックバック一覧です: 麺酒房 茜@新橋 『つけ麺(醤油)』:

« 桂花 新宿ふあん店@新宿 『太肉麺』 | トップページ | 麺屋じげん@高田馬場『つけ麺・味玉』 »