« 大分宝来軒@高田馬場 『大分らーめん』 | トップページ | 昭和@茅場町 『辛みそラーメン』 »

2008年3月 4日 (火)

ajito@大井町 『アンチョビ辛味のつけ麺』

今日は、久々にノーマルのつけ麺ゲット~ォ!と心に誓ってやって来ました。ΞΞヘ(;^^)ノ
12時到着で外待ち2人。

あーロッソが香るぅ~。鼻をくすぐるぅ~。やばい~。どーしよ~。
と一人身悶えていると、中から、

「あ、ご注文どーぞ!!!」

 

え?!σ(^◇^;)?
「えと、えと、あの、、、アンチョビの大(『アンチョビの辛味つけ麺 大 \900』)で!」

 

(。、ヾ

ま、どれもウマイから。

 

そー言えば麺量が変わってません?
並180g、大300gだったかと?20080304121222

 

 

 

 

 

「ちゃんと量ったら並195g、大325gだった。」んだそう。

 

「逆じゃ無くって良かったね。(^皿^)」

 

ってか、小麦をはじめ食材費高騰の折、表向きは、値段据え置き!とうたいつつ、実は内容量が見直されていた!ってなご時世だってゆーのに、従来の表示(180/300)ではなく、実態(195/325)に合わせて行っちゃう所が、、、意外と(?)生真面目と言うか。。。
ま、そんなこと含めて人気の秘密なんでしょうね。

 

さて。。。

 

20080304121942おー今日も美しい。
麺の上にカイエンペッパー?朱色の粉末がフリフリ。真中に辛味アンチョビどーん!中華麺と思えないような独特のポツポツとした食感を持つ中太麺に絡めて、ソースも絡めて、、、

うまーい。

ソースから立ち昇る野菜&豚香が、ほんとイーです。
時折混ざりこんでくる拍子木の煮豚の旨味が、これまたイー。
鼻腔にクリアな豚旨味がコダマしてます。

アンチョビも、まんまの風味、ソースににじみ出るダシも、ダシ出た後の身も、全部イー。後半ちょいとしょっぱいかな?感もあるけど、これはこれでクセになる。

「辛味」と言っても、ギンギンに辛いわけではなく、辛味のインパクトを演出しつつ後を引き過ぎない辛さがイー。

食後は、打って変わって、サッパリのスープ割りを頂き、ぷっはー満腹。325gと聞いた(見た)からか、いつもよりキツイかも(まるで血を見て急に痛がり出す子供が如くの反応^^;)。うかうかうしてると新作出ちゃうかもだから、ノーマル&ロッソ早めに食べに来なくちゃ!(^^)ノ85。

 

【過去の記録】

2008年1月25日 (金)ajito@大井町 『アンチョビ辛味のつけ麺』
2007年12月21日 (金)ajito@大井町 『PIZZA of ajito・細麺ver.』
2007年12月 7日 (金)ajito@大井町 『PIZZA OF ajito』
2007年11月30日 (金)ajito@大井町 『PIZZA OF ajito』
2007年11月30日 (金)ajito@大井町 『ロッソ 冬ヴァージョン』
2007年10月25日 (木)ajito@大井町 『つけ麺大+うずらの卵(3ケ)』
2007年10月11日 (木)ajito@大井町
2007年8月27日 (月)ajito@大井町 『つけ麺ロッソ(大盛り)+うずらの卵(3ケ)』
2007年8月13日 (月)ajito@大井町「つけめん 中盛り」

 

|

« 大分宝来軒@高田馬場 『大分らーめん』 | トップページ | 昭和@茅場町 『辛みそラーメン』 »

Ⅰ-141【ajito】」カテゴリの記事

Ⅱ-21 つけめん(醤油)」カテゴリの記事

Ⅳ-32【80点以上】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/282375/10938665

この記事へのトラックバック一覧です: ajito@大井町 『アンチョビ辛味のつけ麺』:

« 大分宝来軒@高田馬場 『大分らーめん』 | トップページ | 昭和@茅場町 『辛みそラーメン』 »