« つけ麺 椿@池袋 『つけ麺』 | トップページ | オリきん@池袋 『濃魚つけ麺』 »

2008年3月30日 (日)

麺蔵もみじ@久米川 『つけそば(塩)』

久しぶりの週末麺。\(^0^)/
1325という時間帯ながらカウンター8席の店内はほぼ満席状態。食べている間には「待ち」も出来てました。なかなかの人気ぶりです。

麺バリエーションが結構豊富なのですが、この前食べて美味しかった『つけそば(塩)\750』を「大盛り\100」で。

つけ麺でも麺が細いので茹で時間も短く、すぐに出てくるのは嬉しいですね。

 
さて。。。
 

20080330132926スッキリしたルッキングぅ(^^)g ナルトがさりげなくバッチグぅ(^^)g 

スープは、鶏が一番前に出ていますが、豚骨や、鰹だしなど魚介も混ざっているようです。サラリとしていて、どちらかと言えば清湯系です。甘酸タイプでは無いですが、絶妙の塩加減とほんのチョッピリの辛味が引き出す旨味とコクで、食を牽引してくれます。もう少し油分があると、ベターかな。

20080330133106つけ麺としてはかなり細い部類に入る、ややエッジの立った色白の中細の縮れ麺は、グルテン満点。プリプリ、コリコリの食感が独特で、啜って楽しい麺です。コシがいーですねー。1日、2日寝かせているような感じ。自家製麺かな。
 
 
スープには、しっかりしたメンマに、少し厚めのバラチャーシュー、そして小さめの半熟味玉半分が沈んでます。いずれも醤油味付けなんですが、塩のスープと喧嘩せずに馴染んでます。具材の味付けの濃さとスープの塩加減が、上手くバランスしている感じがします。いずれの具材も旨いです。

20080330132704お代わり自由(っても私はせいぜい1杯ですが)のご飯と、白菜キムチ&ニラキムチ。白菜キムチは甘め、ニラキムチはかなりピリ辛。麺の合間に、楽しんじゃいます。
 
 
 
 
あー、満足、満足。麺は少なめ(細いから少なく感じるのかな?)なので、普通に食べれる方は、大盛りがお薦めかもでーす。お隣の鶏白湯麺が気になっちゃったなぁ。次回はゲット!(^^)ノ79。

 
【過去の記録】

2008年2月10日 (日)麺蔵もみじ@久米川 『地鶏醤油らーめん』『つけそば(塩)』

 

|

« つけ麺 椿@池袋 『つけ麺』 | トップページ | オリきん@池袋 『濃魚つけ麺』 »

Ⅰ-25【東村山市】」カテゴリの記事

Ⅱ-22 つけめん(塩)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/282375/11978008

この記事へのトラックバック一覧です: 麺蔵もみじ@久米川 『つけそば(塩)』:

« つけ麺 椿@池袋 『つけ麺』 | トップページ | オリきん@池袋 『濃魚つけ麺』 »