« 無限家@高円寺 | トップページ | 北習大勝軒@北習志野 『もりそば』 »

2008年3月18日 (火)

支那そば たなか@阿佐ヶ谷 『海老と肉ワンタンメン』

高円寺でフラれ、リカバリはお隣の阿佐ヶ谷~。
何故高円寺で済ませない?!

長期宿題店があったから、どえーす。(^^;

 

小ぢんまりしたカフェのようなお店。家庭的空気が流れてます。
2030で先3、後6。

基本の「支那そば」が\650。ちと安い?

たんたん亭系と言えばってことで、『海老と肉ワンタンメン\850』を注文しました。
所謂、ミックスワンタンメンですね。これもちと安い?

 

さて。。。

 

20080318204231おー、器からして実にベリー「たんたん」。

一口、二口。。。ん?あれ?物足りない?
いやいや、徐々に来ま~すぅ。)^0^(  じーーーんわりと♪
煮干し&節の上品なじんわり感が。たんたん亭系と判るそれが。(^Q^)

しかし、なんでしょ??動物系のダシが結構分厚いですね。
その証拠?に唇がペタペタしますもん。そーですねー、ワイルドさは無いものの、大勝軒的な表情が垣間見れると言うか。。。
ま、時間帯によるブレかもしれませんが。

20080318204300ストレート系の細麺は、パリプリっとして、バシャバシャとスープを巻き取ってくれます。巻き取るスープがふくよかななので、麺からジューシー感さえ漂います。

チャーシューは噛み締めるタイプ。ちとくちゃくちゃ噛み切りづらかったかな。

わんたんは、ダントツシューイツ☆秀逸。
プリプリの海老ワンタン。胡椒の効いた肉ワンタン。嫌味は一抹もありません。皮は薄~くヒーラヒラ。
数は各々2ケ。それで値段抑えているんですね。でもまだ安いですよね。(^^)

しかし食べ進むに連れ、ツクヅクじんわり来ます。
キレがもう少しあればモアベター。
でもでも、最後はスープ完飲、ゴチソーサマー。(^^)ノ79。

 

|

« 無限家@高円寺 | トップページ | 北習大勝軒@北習志野 『もりそば』 »

Ⅰ-080【杉並区】」カテゴリの記事

Ⅱ-11 醤油らーめん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/282375/11498926

この記事へのトラックバック一覧です: 支那そば たなか@阿佐ヶ谷 『海老と肉ワンタンメン』:

« 無限家@高円寺 | トップページ | 北習大勝軒@北習志野 『もりそば』 »