« 七志 とんこつ編@高田馬場 『春限定 汁なしあえ麺』 | トップページ | LUSH KITCHEN@半蔵門 『干しエビの塩焼きソバ・東京醤油老麺』 »

2008年3月27日 (木)

鶏そば うつけ@渋谷 『炙り焼きちきんそば』

本日1350、ラーメン大戦争に初参戦!

20080327135125

←4F「うつけ」2008/3/25 OPEN

 

←3F「乱世」2008/1/31 OPEN

 

←2F「まっち棒」2007/3/28 OPEN

 

←1F「梵天」2005/7/8 OPEN

 

 
そこはかとなく、 アムロ行きま~す!(`0´ゞ 、、、みたいな。(^^;;

 
細い階段を4階まで上がりまして、入り口の券売機で、『炙り焼きちきんそば\930』をポチリと。スタンダードな「鶏そば」は\730です。

 

さて。。。

 

20080327140256ジャブジャブ目のスープから、炙り焼きちきんが少しの頭を出ています。青ネギの色合いを映した、青白い鶏白湯。この色合い、好きだなぁ。

縮れ細麺を啜ると、しゃばしゃば~っとスープがしぶきを上げて巻き込まれてきます。程よい濃度の鶏白湯、旨味も適度。いーんじゃないですか。このシンプルさが結構ツボかも。

スープに浮かぶ唯一の具材、炙り焼きちきんは、味付けは軽めで食べやすいものでしたが、部分的にバーナーし過ぎ?だったかも。なかなかのボリュームでしたよ。

20080327140008別盛りの具材。味玉は入り口でもらったビラによるサービス。
アイススプーンで掬ったような山は、事前学習がなければオカラと解らなかったかも。(^^;
ピリッとしてて、すり胡麻が混ざってて、ラーメンに合わせるには微妙かな。鶏ソボロだったら嬉しかったかも。メンマも濃い味付けですね。別盛り賛成です。

麺食べ終わると、ご飯が頂けます。ご飯茶碗のふちには、ワサビが乗ってます(事前学習では梅肉のはずだったんですが)。大き目の茶碗なので、こちらにスープを注いでも良さそうでしたが、ラーメン丼の方にご飯をボチャンと投入しました。美味しいですね~。ワサビ合いますね~。生ワサビだったらモアベタ~。

くぴくぴ~っと完食~っ。結構気に入ったな~。
次回はねぎ入り(\830)かな。(^^)ノ77。

 

|

« 七志 とんこつ編@高田馬場 『春限定 汁なしあえ麺』 | トップページ | LUSH KITCHEN@半蔵門 『干しエビの塩焼きソバ・東京醤油老麺』 »

Ⅰ-100【渋谷区】」カテゴリの記事

Ⅱ-12 塩らーめん」カテゴリの記事

コメント

がぶさん、コメントどもです〜♪

私の時は梅肉でしたが(たぶん…てか駄舌が不安で予備写真で確かめましたぁ…f(^^;)
ワサビもなかなか良さそうですね…(^^)v

投稿: FILE | 2008年3月27日 (木) 19時44分

こんにちは!はい、理由は分かりませんがワサビに変わってました。これはこれでイケてましたよ!飲んだ後なんかにはもってこいの一杯だなぁ、と思いました。(^^)

投稿: 本人 ⇒ FILE さん | 2008年3月28日 (金) 11時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/282375/11867013

この記事へのトラックバック一覧です: 鶏そば うつけ@渋谷 『炙り焼きちきんそば』:

» 鶏そば うつけ@渋谷 11:10 [FILEのラーメンファイル]
[08_124] なんだかなぁ〜。やっぱ4階が出来ちまったらしいですョ(笑)。渋谷宮益坂のまっち棒ビルです。1階『麺屋 梵天』、2階『まっち棒』、3階 『つけめん乱世』、そして昨日4階『鶏そば うつけ』が開店したようです。さっそく本日一番乗り訪問〜。と、行きたかったの....... [続きを読む]

受信: 2008年3月27日 (木) 19時42分

« 七志 とんこつ編@高田馬場 『春限定 汁なしあえ麺』 | トップページ | LUSH KITCHEN@半蔵門 『干しエビの塩焼きソバ・東京醤油老麺』 »