« LUSH KITCHEN@半蔵門 『干しエビの塩焼きソバ・東京醤油老麺』 | トップページ | 麺蔵もみじ@久米川 『つけそば(塩)』 »

2008年3月28日 (金)

つけ麺 椿@池袋 『つけ麺』

こちらは、2008/3/6オープン、西新井の行列店「椿」初の支店ですね。
こちら池袋店もオープンするや瞬く間に行列を作っているようですが、今日は14時という中途半端な時間帯だったため、先客6名ですんなり着席。(^^)v しかしその後客足は途絶えません。さすがですね。

入り口横券売機で『つけ麺(250g)\750』をポチリ。「大盛り1.5玉\100」ってのもポチリ。250gが1玉とすると、375gって計算ですね。頑張るゾ~!p(^0_0^)q

 
さて。。。
 

20080328140734いかにも濃厚そうなつけだれに、ツルピカ輝く極太麺。
いーじゃないですか、腹ペコ君の戦闘意欲はレッドゾーンです。

麺が強い。タピオカ入り麺はビッタンビッタンしたら痛いだろうな~って言う位のコシ。しなやかな見た目と相反し、もっちんもっちんで噛み応え抜群。まさに噛みつきながら頂く感じ。
そして、強い麺に負けない強いスープ。濃厚魚介の王道を行くような味わい。ドロリ濃厚なんですが、酸味が強めなのと、どこからとも無く柚子香がするので、思いの外、するする~っと行けちゃいます。所謂、食が進むってヤツですね。魚粉もタップリ投入されていますが、小鍋で熱せられたからか、ザラツキ感は少ないです。

ウメエ。こーゆーの久しぶり。
だいたいにして椿自体一昨年の夏以来だし。(^^;
(あ、そうだ。店主ご夫婦が切り盛りされてましたヨ。)

20080328140756

 

そして、豪華絢爛な厚みを持つ、アンデス高原豚のチャーシュー。この質感。ジューシーな旨味。生姜がキュンと効き、何気にさっぱり。ウメー。

 

 

最後は卓上ポットの割りスープを注いで。
ぷっは~~~っ♪ ご馳走様でしたぁ。(^^)ノ86。

 

|

« LUSH KITCHEN@半蔵門 『干しエビの塩焼きソバ・東京醤油老麺』 | トップページ | 麺蔵もみじ@久米川 『つけそば(塩)』 »

Ⅰ-120【豊島・板橋区】」カテゴリの記事

Ⅱ-21 つけめん(醤油)」カテゴリの記事

Ⅳ-32【80点以上】」カテゴリの記事

コメント

こちら、ものすごい濃厚ですね!
特製にしたらゴツイ叉焼が2塊ついて、途中で挫けそうになりました(苦笑)
思い出すと無性に食べたくなる、中毒性のある味ですよね。
僕はたぶん特製はもう頼まないですが、大盛も重そうだなぁ~(笑)
空腹マックスで行きたいです!

投稿: かいけー | 2008年3月31日 (月) 10時21分

こんにちはっ!そーですよねー、とーっても濃厚ですよね。
チャーシュー、より一層、大盤振る舞い化しているように感じましたが、2枚(2塊り?)あると、結構来ちゃいそうですね。(^皿^)
確かに毎日って訳じゃなく、間歇的に無性に恋しくなるような一杯です。

投稿: 本人 ⇒ かいけー さん | 2008年3月31日 (月) 13時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/282375/11908608

この記事へのトラックバック一覧です: つけ麺 椿@池袋 『つけ麺』:

» つけ麺 椿@池袋 [かいけー君のぼやき]
ぬぁぁぁ〜!! 見事に七彩にフラれまして〜 、、、せっかくさぁ、眠いところ気合いで起きたのに、、、 流石にこのままじゃ帰れません!! んじゃ、どこに行く!? どこまで行ける!?今日、チャリだぞ!? 、、、気合いです!!やって来ました、池袋まで!! 今月3/6にオープンしたばかり、「椿」さんです! ちょうど12時くらいの到着で外待ち8人ほど。 もう既に固定の人気になっているのかな!?斜め向かいの「なんつっ亭」にお客さんが入っていく形跡が見えないのに、こちらは僕の後にも次々人が。 もっとも、「なんつっ... [続きを読む]

受信: 2008年3月31日 (月) 10時15分

« LUSH KITCHEN@半蔵門 『干しエビの塩焼きソバ・東京醤油老麺』 | トップページ | 麺蔵もみじ@久米川 『つけそば(塩)』 »