« 麺屋はぐれ星@大門 『しょうゆ つけ麺』 | トップページ | 元祖長浜 大学ラーメン@東大和 『ラーメン・ぶたしゃぶごはん』 »

2008年4月 4日 (金)

ラーメン創房 無限庵@神田 『玄流 塩ラーメン』

こちら、本日(2008/4/4)オープンの新店です。
玄@秋葉原(閉店)などを立ち上げた、田中玄さんがプロデュースしたお店だそうです(とら会より)。

スタッフから「玄さん!」と呼ばれている方が、その方のようです。
(いつまで店頭に出られているかは分かりません。。。)

20080404183835

 

今日は、オープン初日ということで『玄流 塩ラーメン\780』のみの提供との事。(写真では分かりづらいのですが、他のメニューは×マークが燈ってます。)
右下の「烏骨鶏卵定食\1000」ってのが気になります~。

 

1830頃訪問。カウンター8席程(だったかな?)の店内には先客が4名。

茹で時間短く、すぐに出てきました。(^^)

 
さて。。。
 

20080404183020スープ琥珀色ですね。「塩」というより「醤油」っぽい色合いです。
頂きますと、香味野菜の効いた貝系の滋味に塩っけがいい按配に乗り、旨味がふわーっと広がります。ベースは、あっさりめの豚と煮干しでしょうか。中細のやや縮れ麺とマッチしています。

チャーシューは、醤油味が沁みています、部位によっては、コリっとした食感を残した固さ。醤油ダレと豚の旨味の広がりがいーですね。

針唐辛子、美しいですね~。色合いのみならず、ピリっとした存在感も分かり易いです。青菜もシャコっとね。

「玄」は頂いたことはあるものの、記憶の彼方でしたが、チラリと味の記憶が蘇りました。(^^)

しかし、さっぱり系の宿命とも言いましょうか、食べているうちに、麺から溶け出したかん水臭にも邪魔され、徐々にスープの輪郭がぼやけ出し、キレ・コク感が希薄になってしまいます。もちょっとだけスープに厚みが欲しいな。

でもでも実に身体に優しそうな一杯です。
こーゆう一杯を無性に欲する時って必ず来るものですよねー。(^^)ノ72。

 

|

« 麺屋はぐれ星@大門 『しょうゆ つけ麺』 | トップページ | 元祖長浜 大学ラーメン@東大和 『ラーメン・ぶたしゃぶごはん』 »

Ⅰ-01【千代田区】」カテゴリの記事

Ⅱ-12 塩らーめん」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
夜の来店だったのですね~。ワタシは13時半頃でしたが、満席でした。
想像通りのサッパリヘルシーラーメンでしたが、とても美味しかったです。
神田でどのくらい流行るかですが、やはりサッパリ目の麺屋そらが人気ですので、こちらも定着すると良いなーって思いました(^。^)

投稿: いけ麺@so-net | 2008年4月 5日 (土) 00時27分

こんにちは。はい、夜行きました。ヘルシーで接客もいい感じ。ややクラシカルな味わいが、幅広く受け入れられるかもですね。(^_^)

投稿: 本人 ⇒ いけ麺@so-net さん| | 2008年4月 5日 (土) 16時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/282375/12272559

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン創房 無限庵@神田 『玄流 塩ラーメン』:

» らーめん創房 無限庵 神田 [麺好い(めんこい)ブログ]
かつて、秋葉原(末広町)に「ラーメン工房 めんめん」という狭くて小さなお店がありました。(後に「ラーメン創房 玄」に店名変更) 1990年代前半に、化学調味料完全不使用という、当時としては画期的で前衛的ともいえる手法で、実に深みのある美味いラーメンを提供していました。 オーナーは、田中玄さんという、ラーメンフリークには有名な方です。 お店は、一時は大人気店となり、支店展開や他店のプロデュースなど幅広く事業を行われておりました。 しかし、いろいろ紆余... [続きを読む]

受信: 2008年4月 5日 (土) 00時29分

« 麺屋はぐれ星@大門 『しょうゆ つけ麺』 | トップページ | 元祖長浜 大学ラーメン@東大和 『ラーメン・ぶたしゃぶごはん』 »