« 十兵衛@大泉学園 『つけめん』 | トップページ | 九州ラーメンいし@小川 『ラーメン』 »

2008年5月 2日 (金)

Rahamen Yahman(ラハメン ヤマン)@江古田 『塩らは・少なめチャーシュー丼』

さあて、お次はコチラ!
もっと近くにも未訪の著名店はあるのですが、ワタシの勝手なプライオリティ付けにより、こちらまで足を伸ばした次第です。σ(^^;)オトナ?

噂に違わぬジャマイカンな空間。1415という中途半端な時間帯なため、お客さんはまばらですが、BGMのレゲエのリズムに心が弾みリラックスします。

さて、何を頂こう。うーん、迷いますね~。
「つけ」か「らは」を選ぶだけでも唸ります。「ごま」もあったり。。。

やっぱ、基本に近いところから、『塩らは\700』を!(^^)b
更に欲張って、11時~15時「らはんち・セット」から、「少なめチャーシュー丼\150」も!(^0_0^)

 
さて。。。
 

P1000149
ビューチフォーな塩らはめん。
焦がし唐辛子・ネギ・ニンニクがいますね~。焦がし系は、良くも悪くも主張が強いので、しばしば眉間に皺が寄るのですが、ここのはい~です。全体に溶け込みつつ、いー感じのアクセントになってます。スープは、魚粉も入ってるようですが、動物系ダシと共に、煮干をシッカリ煮出した分厚さを感じます。かと言って煮干が突出する訳でもなく、とてもバランスが良いです。旨いなぁ。
そこはかとない紫蘇香が、爽やかです。

P1000150
茹で時間さほど長くなかったし、「塩」ということから勝手に細麺をイメージしてたんですが、思いの外、太めの麺。でも、スープに馴染み、少しポクポクっとして、らはめん食べてるなぁ、って満足感が広がります。いーなー、このバランス。

P1000151
少なめチャーシュー丼。
分厚めのバラロールに角切り落とし。脂身からの旨味が口中に広がり食欲増進、がぶがぶ食べ進んじゃいます。)^0^(
 
 
 
 
 
2杯目だと言うのに、苦も無く完食。調子がいいのか。旨すぎたのか。
あー、やっぱ名だたる名店は、美味しいんだなぁ、と再認識。
実に充実した大人の休日になりましたぁ。(^^)ノ84。
 

|

« 十兵衛@大泉学園 『つけめん』 | トップページ | 九州ラーメンいし@小川 『ラーメン』 »

Ⅰ-09【練馬区】」カテゴリの記事

Ⅱ-12 塩らーめん」カテゴリの記事

Ⅳ-32【80点以上】」カテゴリの記事

コメント

おぉ!?ビックリ(笑)
十兵衛のレポ見て、なんか近いところにいらしてるなぁ~と思っていたら、、、
ヤマンですか!?
僕が一番通っているお店じゃないですか(笑)
お気に入りいただいたようで嬉しいです!!

投稿: かいけー | 2008年5月 2日 (金) 20時44分

こんにちは!
あは、かいけーさんの縄張りに。決して怪しいものではありません。(。、ヾ
うまかったっすよ!かいけーさんの記事で事前学習はバッチリだったんですが、先ずは基本ぽい「らは」行ってみました。
残念玉子が見当たらなかったのが、残念でした。(^◇^;)
近くて遠いこのエリアにはまだまだ行きたいお店があるので、また出没するかも知れませんが、どうぞお目こぼしを。(^^ゞ

投稿: 本人 ⇒ かいけーさん | 2008年5月 2日 (金) 21時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/282375/20714906

この記事へのトラックバック一覧です: Rahamen Yahman(ラハメン ヤマン)@江古田 『塩らは・少なめチャーシュー丼』:

« 十兵衛@大泉学園 『つけめん』 | トップページ | 九州ラーメンいし@小川 『ラーメン』 »