« ラーメン創房 無限庵@神田 『極太つけ麺』 | トップページ | TOKYO味噌らーめん 江戸甘@都立家政 【PROLOGUE編】『生ビール+おつまみチャーシュー』 »

2008年6月 9日 (月)

中華そば 大海軒@九段下 『生玉子そば』

こちら2008/6/2オープンの新店。永福大勝軒系とか!?p(^_^)q
20080609__p1000856場所は九段下と飯田橋の丁度中間あたり。九段下から飯田橋方面に歩き、「赤のれん」を過ぎた歩道橋の袂です。

1145に入店。カウンターのみ10席超の店内には先客3。比較的広めでせせこましさが無くいー感じです。
入り口横には沢山ボタンのある券売機。
よく見ますと、稼動しているメニューは、
「中華そば\780」「生玉子そば\990」
「つけ麺\780」「生玉子つけ麺\990」「ざるつけ麺\840」
のみ(あと大盛りやトピ類)。

普通盛り=1玉(160g)のようなので、大盛り系行こうか過ぎったのですが、中盛り(1.5玉)が+\130、大盛り(2玉)が+\260と強気な価格設定にひるんでしまい、『生玉子そば\990』をポチリし、大人しく席につきました。(^^;
生玉子追加するだけで、+\210ってのもなかなかですよね。銘柄玉子みたいではありますが。

 
さて。。。
 

20080609__p1000849大き目のドンブリには、魚介の香り立つタップリのスープ。油膜パワーで熱いです。色白のしなやかストレート丸細麺。
確かに永福インスパイヤです。
20080609__p1000848_420080609__p1000843_4

 

しかし、、、
荒々しく強烈ながら大人を感じる魚介風味。思いの外スパイシーで、マジかよっ!てほど熱っい。そのインパクトに生卵が映える。傍目には中途半端に感じる麺の湯切りは実は計算ずくで、もちろん柔さも計算ずく。1000円超えでひるませつつも、問答無用の麺2玉入りで、チャーシューだって4枚(ぐらい)入ってたりで、気ずくと、コストと満足感がバランスしている。
のが自分にとっての永福町大勝軒だったりする訳で。。。

20080609__p1000851麺1玉入りから刻めるとは言え、2玉にすれば1000円超え。茹で加減はチュルしこで悪くは無いんだけど、そこはかとなく個性が足りない。そこそこパンチのあるスープも、行儀よさげ。薄切りチャーシュー1枚。。。

「インスパイア」は、本家の特色を強調するようにデフォルメするケースが多いように思うのですが、こちらでは中庸的な方向にデフォルメしていますね。中庸方向に行くとしても、何かしら独自性が欲しいカモカモ。
とは言え、ひたすらインパクトや個性を欲している訳では無いですし、ほにゃららインスパイヤであることを気にせずんば、そもそも十分美味しい一杯でして、、、今度は(まだ未稼動だった)「ワンタンそば\1180」を頂いてみたいなぁ。(^^)ノ70。ぶっちゃけ高いけど。(^^;;

 

|

« ラーメン創房 無限庵@神田 『極太つけ麺』 | トップページ | TOKYO味噌らーめん 江戸甘@都立家政 【PROLOGUE編】『生ビール+おつまみチャーシュー』 »

Ⅰ-01【千代田区】」カテゴリの記事

Ⅱ-11 醤油らーめん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/282375/21522533

この記事へのトラックバック一覧です: 中華そば 大海軒@九段下 『生玉子そば』:

« ラーメン創房 無限庵@神田 『極太つけ麺』 | トップページ | TOKYO味噌らーめん 江戸甘@都立家政 【PROLOGUE編】『生ビール+おつまみチャーシュー』 »