« 京鰹節つけ麺 愛宕@新橋 『らー麺・昼品限定ねぎ飯』 | トップページ | RAMEN CiQUE@南阿佐ヶ谷 (TーT) »

2008年6月30日 (月)

鯛だしとんこつ我武者羅@幡ヶ谷 『味玉つけめん(塩)』

新たに「塩つけ」が出たとの事で。≡≡≡ヘ(;^^)ノ
「醤油つけ」未食ですが。(;^_^A

1205入店で、空き席ジャスト1。

『味玉つけめん\880』ポチリし、「塩」「大盛り300g(無料)」と告げます。

 
店内に漂う豚骨(昆布も?)の甘い香りがたまらんす。(^0_0^)

 
さて。。。
 

20080630__p1010289白濁スープは、豚骨より背脂を感じるクリーミーさと旨味をたたえています。それでいて一切ドンヨリしないのは、すっきりした鯛ダシの香りと旨味や、スパイスなど、いろんな味が折り重なっているから。更に、強い塩加減が、全体をキュッと締めているから。
一言で表せば、「豚骨魚介」なんだけど、オリジナリティが高く、所謂「豚骨魚介」とは一線を画す。んでもって、ウマーイ。

モチ・ミチなストレート太麺。
20080630__p1010286弾力があって、でも固くなく、滑らかな歯触りがたまらない。

一枚を5枚ほどの拍子木カットしたチャーシュー。
20080630__p1010288チャーシュー自体の主張は強くないところが、この一杯に合っている。

普通に及第点の味玉。
20080630__p1010285今や平均点高くなってしまった味玉とは言え、外さず当たり前に旨いのが嬉しい。濃い目のスープに浸すほどに、旨味が増します。

スープ割りでは、濃厚豚骨スープに刻み大葉。
少ししょっぱく、もう少し割って欲しいかも、と思いつつも完飲。

改めて、他のメニューも頂きたい気持ちを高めてくれる美味しさでしたぁ~。
(^^)ノ84。

 

【過去の記録】

2007年10月13日 (土)新潟濃厚味噌 弥彦@幡ケ谷 『越後味噌 剛麺』
2007年6月12日 (火)我武者羅@幡ヶ谷

 

|

« 京鰹節つけ麺 愛宕@新橋 『らー麺・昼品限定ねぎ飯』 | トップページ | RAMEN CiQUE@南阿佐ヶ谷 (TーT) »

Ⅰ-100【渋谷区】」カテゴリの記事

Ⅱ-22 つけめん(塩)」カテゴリの記事

Ⅳ-32【80点以上】」カテゴリの記事

コメント

塩のつけ麺、はじまったらしいですね~
我武者羅は特に好きな店のひとつなので是非一度食べてみたいです。

投稿: next | 2008年7月 3日 (木) 21時55分

どうもです~。
塩つけ旨かったですよ~。
店名通りの濃厚とんこつに、きりっと鯛ダシが効いて。。。

是非チャレンジしてみて下さい!

投稿: 本人 ⇒ next さん | 2008年7月 4日 (金) 22時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/282375/21986395

この記事へのトラックバック一覧です: 鯛だしとんこつ我武者羅@幡ヶ谷 『味玉つけめん(塩)』:

« 京鰹節つけ麺 愛宕@新橋 『らー麺・昼品限定ねぎ飯』 | トップページ | RAMEN CiQUE@南阿佐ヶ谷 (TーT) »