« 麺の坊 砦@神泉 『和だしつけ麺』&「マンゴーシャーベット」 | トップページ | 旧軽っ! »

2008年8月16日 (土)

不如帰@幡ヶ谷 『フランス鶉の冷しそば』

今日は、年に何日も無い週末の完全オフ。
ほぼ毎週末汗を流しているショーネンヤキューも夏休みです~。
 
 
こーゆー日は、普段は諦めている土日限定を狙えちゃったりする訳です♪

数日前から約束していた娘とランデブーで、10:55に到着。
余裕かと思いきや、8-9番目。その後も続々。あと5分遅かったら限定10食にありつえなかった勢いです。(;^_^A オソルベシ・・・

定刻11:30にオープン。
20080817__p1030104
無事、8月の土日限定10食『フランス鶉の冷しそば(塩)\1200』ゲットです。

 
さて。。。
 

20080817__p1030091_3
大きめな器に、ゆったりスッキリな盛り付け。
具材は、鶉のほぐし肉・鶉の味玉1と1/2個・青ネギ・白髪ネギ・アスパラ・煮蛤。

澄んだスープからは、鶏系の旨味がじわじわ~っと押し寄せます。
20080817__p1030096
とても判り易く鶏系な旨味を発しているのですが、どーだー!って感じでは無く、あくまでも上品に、優しく、しかしながら超芳醇で、、。
これがフランス鶉なのね。
 
茹で上げ後、「流水⇒寸胴(多分氷水)⇒もう一つの寸胴(多分氷水)」と三段階で締めて、かなりしっかり水切りされたストレート細麺。
20080817__p1030102
しなやかながら凛々しい。キュリっとして、うまいわ~。
 
鶉のほぐし肉。
20080817__p1030101
普段口にする鶏肉より肉の繊維が繊細で柔らかくソフトな感じ。でも噛み締めると弾力があり、嫌味無い旨味がじんわり広がります。
 
煮蛤も柔らかくて旨い。和ダシが沁みているのがチト浮いたかな。
鶉の味玉は甘めの味付け。クリーミーな風味も広がります。
唯一の残念点はアスパラの根の方が筋ばってたこと。
 
にしても、旨い一杯です。
20080817__p1030108
「肉めし(だったかな?)\200」をしばし置き去りにしてしまうほど。

 
ドンブリひっくり返してスープ飲み干しました。
 

20080817__p1030103こちら、娘が注文の「塩つけそば」。
うまいうまいと喜んでた。
最後1~2口貰ったけど、やっぱしょっぱいな。
 
娘以外にもお一人レギュラーメニュー注文され、結局12番目の方で限定ソールドアウト。
 
 
 
 
あー、フランス鶉~、
もう一度食べたい。(^^)ノ93。
 
 
【過去の記録】

2008年8月14日 (木)一汁三にぼし 裏不如帰@幡ヶ谷 『肉入りつけそば』
2007年10月23日 (火)不如帰@幡ヶ谷 『はまぐりの秋~森住味噌のらーめん』
2007年6月14日 (木)裏不如帰@幡ヶ谷
2007年6月12日 (火)不如帰@幡ヶ谷
 

|

« 麺の坊 砦@神泉 『和だしつけ麺』&「マンゴーシャーベット」 | トップページ | 旧軽っ! »

Ⅰ-100【渋谷区】」カテゴリの記事

Ⅱ-41【冷やし系2008】」カテゴリの記事

Ⅳ-31【90点以上】」カテゴリの記事

Ⅳ-4 美人おカミ」カテゴリの記事

コメント

偶然このブログを発見しました。
確か牡励湯最終日→凪でお会いしましたKABOと申します。
自分がこの日の12番目ギリギリ客でした(笑)
鶉美味しかったですねー。
これからもブログ拝見させていただきます♪

投稿: KABO | 2008年8月22日 (金) 13時55分

KABOさん!どうもお久しぶりです~。
わたしもそうじゃないかなぁと思ってたんですよ!
間に合って良かったですよね。
今度はお声かけさせて頂きますので宜しくお願いします。
またこんな駄ブログですが、気が向きましたらお立ち寄り下さい。m(_ _)m

投稿: 本人 ⇒ KABOさん | 2008年8月23日 (土) 00時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/282375/23027218

この記事へのトラックバック一覧です: 不如帰@幡ヶ谷 『フランス鶉の冷しそば』:

« 麺の坊 砦@神泉 『和だしつけ麺』&「マンゴーシャーベット」 | トップページ | 旧軽っ! »