« 信濃神麺 烈士洵名@春日 『信州小麦の柚子塩中華』 | トップページ | 支那そば あおば@三鷹・武蔵境 『チャーシューメン』 »

2008年8月22日 (金)

RAMEN CiQUE@南阿佐ヶ谷 『香草とヨーグルトの冷製スープ麺』

先週は早仕舞いが重なったようで、少し焦り気味で≡≡≡ヘ(;^^)ノ 20:50に到着。余裕で営業中で、尚且つ、限定の『香草とヨーグルトの冷製スープ麺\800』もゲット出来ちゃいました~。

先週は夏休みやらでやや変則的だったようですが、通常は22時までしっかり営業されているようですよ~。

20080822_cipue_p1030337

ビールもポチリ~。
 
 
さて。。。
 
 

20080822_cipue_p1030321

擦りガラスの器にキレイに盛り付けられてます。
色んな具材がいますが、変わりネタではトマト右のレモンバーム。噛むとレモン香が広がります。
 
ややトロミのある白濁スープ。

20080822_cipue_p1030325

メニュー名にある通りヨーグルトによるところが大きい筈なんですが、味わい的にはごく自然。逆にヨーグルトが見つからない程。鶏中心の塩スープに馴染みまくってます。ヨーグルトと謳われているので、少なからず身構えていたのですが、ある意味(いい意味)で裏切られた感じ。
揚げネギや香草が浮き、全体の調和を壊さない範囲でそれぞれの主張が弾けます。冷されてもコクと旨味が楽しめるスープ。いーですね~。
 
柔めの細麺。

20080822_cipue_p1030330

縮れているのでスープや様々な具財や香草との絡みは抜群。
もう少し強めの麺に合わせたらどうなるかも気になるかも。
 
鶏ささ身?のタタキ。

20080822_cipue_p1030335

醤油ダレが沁みこんでいてウマッ。ドンブリの中では醤油味は異色なんですが、いーアクセントになってます。
 
奇を衒ったかに思わせ、その実バランス重視の中庸路線な一杯。
うまかったぁ~。楽しかったぁ~。(^^)ノ84。
 
【過去の記録】

2008年7月31日 (木)RAMEN CiQUE@南阿佐ヶ谷 『冷製和え麺 雲丹豚骨と山葵の2色ソース』
2008年6月30日 (月)RAMEN CiQUE@南阿佐ヶ谷 (TーT)
2008年5月21日 (水)RAMEN CiQUE@南阿佐ヶ谷 『醤油ラーメン+黒味玉・八穀炙り角煮丼』
2008年5月 1日 (木)RAMEN CiQUE@南阿佐ヶ谷 『鶏白湯と魚貝の塩つけめん』
2008年3月 7日 (金)RAMEN CIQUE@南阿佐ヶ谷 『塩ラーメン・焼きトマト』
 

|

« 信濃神麺 烈士洵名@春日 『信州小麦の柚子塩中華』 | トップページ | 支那そば あおば@三鷹・武蔵境 『チャーシューメン』 »

Ⅰ-082【CiQUE】」カテゴリの記事

Ⅱ-41【冷やし系2008】」カテゴリの記事

Ⅳ-32【80点以上】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/282375/23182977

この記事へのトラックバック一覧です: RAMEN CiQUE@南阿佐ヶ谷 『香草とヨーグルトの冷製スープ麺』:

« 信濃神麺 烈士洵名@春日 『信州小麦の柚子塩中華』 | トップページ | 支那そば あおば@三鷹・武蔵境 『チャーシューメン』 »