« 麺屋どらいち@小川 『みそたま』 | トップページ | 背脂醤油 のあ@神保町 『つけ麺(渋谷型)』 »

2008年10月27日 (月)

ラーメン天神下 大喜@湯島 『純とりそば』

あ~、
つ、ついにバックログを解消し、
当日分当日アップ出来るよーになりました~。(T^T)ナガカッタ

当期受注当期売上みたいで気持ちい~。
会社の数字もそうありたい。(T-T)

 
11:20到着で5人待ちの6番目。
狙いの限定15食『純とりそば\950』は視界良好!

程なく食券機スイッチオンで、余裕のポチリんちょです。(〃◇〃)

11:30開店時の行列は20人超え。

 
先月末の改装工事で、カウンター席が2人連結ベンチから銘々丸椅子に変わったようですね。

20081027__p1050202スープ、スゴイ白濁です。
レンゲですくうとスゴイ粘度。
頂きますとスゴイ濃度。

脂っこさは極力排除した感ですが、一口進める毎に体内にコラーゲンが染み広がるようです。野菜も溶け込んでいるのかな?大根?水炊きスープ超濃厚版のような味わいです。

合わせる麺は、ツルツルの中太ストレート。
20081027__p1050205薄味付けなため、最初は、弾いてるんだか、絡んでるんだか、よく判らない。しかし食べ進むと、薄味付けに感じたのは、濃厚なスープの包まれ感がなせる技で、麺はしっかりと全く嫌味の無い上品な旨味をまとっている事に気付く。

あの~、こんな鶏白湯初めてです~。

ウマウマのロースト鶏チャーシュー。
20081027__p1050208キレイに刻まれた白髪ネギ。
小さ目のカイワレ大根が実にいいアクセントです。

半熟味玉が、馴染みますね~。スープとの相性良すぎです~。あの~、こんなベストマッチ初めてです~。味玉追加で3ツ目にしても悔いは無いかと。

半分残しておいた半ごはん\50を投入。
20081027__p1050211あの~、スープの真骨頂を存分に楽しめるこの「ご飯投入」アブソルート・マスト・アクションです~。挽き肉にまみれる回では気絶するかもですよ。

 
なんかとてつも無く素晴らしい気がする。
でもよく判らない(能が消化しきれない)部分も。
も一回食わなきゃだな。(-_☆)ノ 85。

 
【過去の記録】

Ⅰ-041【大喜】 にまとめました。

 

|

« 麺屋どらいち@小川 『みそたま』 | トップページ | 背脂醤油 のあ@神保町 『つけ麺(渋谷型)』 »

Ⅰ-041【大喜】」カテゴリの記事

Ⅱ-12 塩らーめん」カテゴリの記事

Ⅱ-51【限定(除く冷)2008】」カテゴリの記事

Ⅳ-32【80点以上】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/282375/24783172

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン天神下 大喜@湯島 『純とりそば』:

« 麺屋どらいち@小川 『みそたま』 | トップページ | 背脂醤油 のあ@神保町 『つけ麺(渋谷型)』 »