« TOKYO味噌らーめん 江戸甘@都立家政 『鶏そば』 | トップページ | 中華そば すずらん@渋谷 『鬼子麺』 ふたたび »

2009年2月23日 (月)

TOKYO味噌らーめん 江戸甘@都立家政 『担々麺』

(続き)
無類のチャービー好きなのに、今日に限っておつまみチャーシューをポチらなかったのは何故でしょう。もちろん売り切れていた訳ではありません。
答えは、、、

もう1杯食べようと思ったからどえ~す。Ψ(^0_0^)Ψ
胃腸の実力と相談の上、断腸の思いでチャーシューを見送ったのです~。
しかもビールも1杯だけ。

では、それで2杯目の『担々麺\920』をちゃんと食べ切れたでしょうか。
答えは、、、

スープ飲み干しましたぁ。(;^_^A・・・ ウマクテサァ

20090223__p1080364 今度は、粗挽肉の山です~。挽肉マウンテンが沈まないよう、紫タマネギスライスを敷いているあたりがニクイっすね~。振りかけられたいろんなナッツ類や香辛料もいい感じ。スープはとてもクリーミー、というかミルキーですね~。鶏白湯ベースのスープと白胡麻ペーストがとても良く馴染んでます。ラー油、中華山椒、香辛料のいろんなピリリとビリリが交差します。が、あくまでもソフト。スープのミルキーさが中和してくれるのかな。あと、全体が甘酸っぱく、単純に「砂糖と酢」的な甘酸ではなく、とてもナチュラルで、じわ~っと幸福感が増していくような甘酸。これが、この一杯のキモだなぁ。
20090223__p1080367 いつものプリピロ麺も、当然に絶品。当たり前のようにいつでも最高なところが本当に凄いと思うのです~。^^

しかし、スープが止らない。ミルキーで琴線系の甘味と酸味。
掬う度に、挽肉やらなんやらが入ってくるし。)^0^(

これは、「(急に冷え込んできた)今日食べたら心底冷えるよ^^」という「濃厚冷し担々麺」を食べずして、春を迎える訳には行かないかも~。(^^)ノ 93
 

|

« TOKYO味噌らーめん 江戸甘@都立家政 『鶏そば』 | トップページ | 中華そば すずらん@渋谷 『鬼子麺』 ふたたび »

Ⅰ-071【七彩・江戸甘】」カテゴリの記事

Ⅱ-15 タンタンメン・担々麺」カテゴリの記事

Ⅱ-52【限定(除く冷)2009】」カテゴリの記事

コメント

いーなー、坦々麺!
鶏白湯のある時期じゃないと食べられないしねっ。
ワタシも行かなきゃ!

投稿: あな | 2009年2月25日 (水) 13時05分

鶏白湯で作る担々麺。
こいつはたまらんちんですね〜。
ってあなさんも食べてるじゃないっすか!(^◇^;)

投稿: 本人 ⇒ あなさん | 2009年2月26日 (木) 11時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/282375/28328798

この記事へのトラックバック一覧です: TOKYO味噌らーめん 江戸甘@都立家政 『担々麺』:

« TOKYO味噌らーめん 江戸甘@都立家政 『鶏そば』 | トップページ | 中華そば すずらん@渋谷 『鬼子麺』 ふたたび »