« 手打小麦蕎麦 季織亭@経堂 『茶小麦蕎麦』 とか | トップページ | 博多一風堂 銀座店@東銀座 『白丸元味』 »

2009年4月17日 (金)

手打小麦蕎麦 季織亭@経堂 『ベジョータ野菜醤油タンメン』 とか

(前記事の続き~♪)

沢山飲んだんですが、もちろん沢山食べました。(^0_0^)
なんたって、何頂いても美味しいですからぁ。

頂いたお肴軍団。
20090416__p1100400_220090416__p1100402_220090416__p110040520090416__p1100410_220090416__p110041820090416__p1100415左上から順に「花わさびのお浸し」「白糠酪恵舎のチーズの盛り合わせ」「菜彩鶏ればとねぎのたたき」「春きゃべつと桜海老のかき揚げ」「山うどとしめじの白和え香辛油がけ」「菜彩鶏胸と皮のピリ辛炒め」
ホントどれもこれも絶品で甲乙つけ難いんですが、敢えて一品選ぶとしたら、レバーのタタキかな。表面をさっと炙った鶏レバーをシンプルに胡麻油系のタレ塩で頂く感じ。

ま、酒が進むわけですわ。てか食べすぎ??(;^_^A・・・ サスガニヒトリジャナイデスヨ

で、本〆麺は、『ベジョータ野菜醤油タンメン』!
だったかと。(^^;) もちろんお値段覚えてませーん。

あ、オツマミ名はオツマミメニューの念写の解読です。(^^;)

20090416__p1100424ドンブリを変えたようですね。大きく丸みのあるドンブリは、気分もゆったり。
中華鍋で煽られた沢山の有機野菜。シャッコリして、自然な甘味。その野菜から旨味を受け取ったスープは、まろやかな醤油味。イベリコベジョータのチャーシュー細切りから出る油がホント美味しい。悶絶的に旨いです。
麺は全粒粉の小麦麺。バサバサっとしたワイルドな啜り口。モグモグすると豊な香り。スープや野菜やベジョータちゃんが絡んできて、コクに甘味に酸味に、すべてが適切すぎて、旨すぎて、、、もう無我夢中~。)^0^(

もちろん完食完飲なのです~。

自分にはちょいと行きづらい場所なんですが、頻度上げちゃるぞ~。

 
PS.
月一開催の「小麦蕎麦会席(要予約)」、6月開催分まで満席だそうですよ。(^^)b

 

|

« 手打小麦蕎麦 季織亭@経堂 『茶小麦蕎麦』 とか | トップページ | 博多一風堂 銀座店@東銀座 『白丸元味』 »

Ⅰ-111【季織亭】」カテゴリの記事

Ⅱ-11 醤油らーめん」カテゴリの記事

Ⅳ-31【90点以上】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/282375/29159825

この記事へのトラックバック一覧です: 手打小麦蕎麦 季織亭@経堂 『ベジョータ野菜醤油タンメン』 とか:

« 手打小麦蕎麦 季織亭@経堂 『茶小麦蕎麦』 とか | トップページ | 博多一風堂 銀座店@東銀座 『白丸元味』 »