« 麺や 七彩@都立家政 『喜多方手切りつけ麺 と ジンジャーライス』 | トップページ | 麺屋武蔵神山@神田 『つけ麺』 »

2009年4月 1日 (水)

中華そば すずらん@渋谷 『春海麺』

今日(ってかもう昨日か)は3月末日。そうです。年度末です。普段ラーメンに呆けている者とて、少しは忙しい訳です。って極上昼麺頂きに足伸ばしましたが。^^;

そこに緊急限定麺通報が!!( ̄□ ̄;)
あ~、ワタシはどうすれば。

物理的には間違いなく3月31日だけど、システム的には明日も実は3月31日だったり・・・。心に隙が出来た瞬間、レッツ渋谷~。≡≡≡ヘ(;^^)ノ
20090331__p1090708_2出てます、出てます、限定麺のポップ。
『春海麺 ~ほたるいか 白魚 桜エビ 帆立 菜花のかき玉汁そば~』
そして、幸運にも残ってましたよぉ。(T-T)
20090331__p1090696_2生ジョッキ傾けつつ、まーったりとウエイティングさせて頂くのです。

20090331__p1090699_2美しいですね~。新鮮な高級海産物に目を保養され、~春はあけぼの やうやう白くなりゆく山ぎは 少し明りて 紫だちたる雲の 細くたなびきたる~ とか ~春の海 ひねもすのたりのたりかな~ なんて一節が頭を過ぎるのです。
ともかく、春爛漫っ♪って感じです。
豚上湯スープをベースにキャベツやキノコなどを煮込んだ塩味のトローリかき玉スープ。旨いっす。麺は、鬼子麺の時、驚愕させて貰った、あの手延べ麺。しなやかでそしてどちらかと言えば華奢にも感ずるのですが、いつまでもヘタらずプチーンとした弾力のスーパー麺なのです。

ウルトラ新鮮なほたるいか・白魚・桜エビ・帆立は何れもレアレア。こりゃまたもや、酒飲みの酒飲みによる酒飲みのための麺ですかな。
20090331__p1090704_2止むを得ず、閻魔さん(焼酎)を一杯頂きました。^^;
別皿提供の菜の花やXO醤をつつきながら、ぷは~っとね。^^

桜エビ・白魚はスープの熱で徐々に火が通って行くあたりがまた、いーんです。お刺身として食べた方がいいじゃん、みたいな向きもありましょうが、これ、麺料理として全然イケてるんですよ。

たまらなく旨いです~。うららかな旨さです~。夜桜見に行きたくなりましたよ。

最後はドンブリ持ち上げご馳走様。(^^)ノ

本限定もう1回ぐらいやるそうです。なんでもほたるいかが手に入りにくいらしい。よほどコダワリのほたるいかなのでしょうね~。(^-^)
 

|

« 麺や 七彩@都立家政 『喜多方手切りつけ麺 と ジンジャーライス』 | トップページ | 麺屋武蔵神山@神田 『つけ麺』 »

Ⅰ-101【すずらん】」カテゴリの記事

Ⅱ-12 塩らーめん」カテゴリの記事

Ⅱ-52【限定(除く冷)2009】」カテゴリの記事

Ⅳ-31【90点以上】」カテゴリの記事

コメント

夜にも残ってたんですか!
いいなぁ~、桜海老入り!!

あのホタテの時間の経過と共に変化していく食感、増していく甘み!
たまらないですよね~(笑)

投稿: かいけー | 2009年4月 1日 (水) 15時23分

そうなんですよ。幸運でした。
かいけーさん時より高いなぁと思ったんですが、
桜エビが増員されたんですね。
徐々に火が通っていく様、けしからんほど最高でした。

投稿: 本人 ⇒ かいけーさん | 2009年4月 1日 (水) 18時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/282375/28902762

この記事へのトラックバック一覧です: 中華そば すずらん@渋谷 『春海麺』:

« 麺や 七彩@都立家政 『喜多方手切りつけ麺 と ジンジャーライス』 | トップページ | 麺屋武蔵神山@神田 『つけ麺』 »