« 麺処 びぎ屋@学芸大学 『醤油らーめん半熟味付け玉子入り』と「炙りチャーシューご飯」 | トップページ | 元祖長浜 大学ラーメン@東大和 『つけ麺』 と ぎょーびー »

2009年7月10日 (金)

極濃麺家初代 一本氣@小岩 『ラー麺 こだわり味玉』

昨日「新店にあまり足が向かわないムニャムニャ・・・」みたいなこと書いておきながらではありますが、本日も新店です。^^;
今日は朝から千葉方面で午後アキバ。総武線一本、回り道無しでこちらに寄れちゃう状況だったので。≡≡≡ヘ(;^^)ノ

小岩途中下車を回り道と言わなければ、ですが。^^;
20090710__p1130202

2009/6/25オープンのほやほやの新店。
12時半過ぎで前4後1はちーと寂しくもある。

 
海苔のプリントが面白いです。気合を感じます。
20090710__p1130204_2『ラー麺\650』に「こだわり味玉\100」にランチサービス小ごはん。

噂に違わぬド濃厚。トロリとしたスープは、昨今の野菜ペーストな粘度とは違い、純然たる骨&脂系の粘度。丁寧にこされたようではありますが、極細な粒子感もあります。
一口飲むと強烈過ぎる鶏の旨味が駆け抜け、どどーんと豚骨がオーバーラップ。さすが家系修行者。が、時折表情を変え、博多豚骨~っ!てな顔になります。家系と博多豚骨が混ざり合っているようでもあり、交互に主張するようでもあり。今まであるようで無かった新感覚な味わいです。スープがアッツアツなのが嬉しいです。^^
20090710__p1130207

麺もまた、その中間を行く感じ。中太麺はピンとして加水低め。色合いは黄色がかっているけど、博多ラーメンの麺を太くしたような味わいと食感です。半ば過ぎ頃から、桂花の麺のような味わいにも思えてきました。

叉焼はちょいと頼りないものでしたが、山クラゲにメンマ、白髪ネギは、頼り甲斐あり。次回は山クラゲ&ネギ増しにしようかと。

味玉は大きくてトロリ具合もよく美味しかったです。

 
今後も「ラー麺」一本で行くのかな。
展開を注視したいと思います。(^^)ノ 77

 

|

« 麺処 びぎ屋@学芸大学 『醤油らーめん半熟味付け玉子入り』と「炙りチャーシューご飯」 | トップページ | 元祖長浜 大学ラーメン@東大和 『つけ麺』 と ぎょーびー »

Ⅰ-15【江戸川・江東・墨田区】」カテゴリの記事

Ⅱ-14 豚骨らーめん」カテゴリの記事

Ⅱ-60【2009新店】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/282375/30487638

この記事へのトラックバック一覧です: 極濃麺家初代 一本氣@小岩 『ラー麺 こだわり味玉』:

« 麺処 びぎ屋@学芸大学 『醤油らーめん半熟味付け玉子入り』と「炙りチャーシューご飯」 | トップページ | 元祖長浜 大学ラーメン@東大和 『つけ麺』 と ぎょーびー »