« らーめんと甘味処 九月堂@渋谷 『ラーメン ミニそぼろごはんセット』 | トップページ | らーめん一筋 らの字@東大和市 『つけ麺(とんこつ)』 »

2009年9月11日 (金)

cowboy from hell@大井町 『black鯖th(ブラック・サバス)』と「D.C.R.(デミグラス・チーズ・ライス)小」

期間限定でcowboy from hell(カウボーイ・フロム・ヘル)と屋号を変え別業態で営業中の"元ajito"。
20090911_ajito_p1150454_2

D.B.R.(デミグラス・ビーフ・ライス)一本で営業されていた筈が、風の噂によるとつけ麺を始めたとか?!

麺茹でのお湯が暑いから夏の間はつけ麺休むぅっ( ̄^ ̄)と始めたcowboy from hell。んなわきゃなかろ~。( ̄ー ̄)
20090911_ajito_p1150464

って、(゚ペ/)/ 本当にあるし。
しかも、正統派つけ麺??black鯖th(ブラック・サバス)??

相変わらずajitoなネーミングでは無いですか。^^

20090911_ajito_p1150467

『black鯖th(ブラック・サバス)\850』

"時代"と共に"ajitoのつけ麺"の逆を行く、細麺&シャバっとしたスープ。
ん?この場合、ソースと呼ばなくてもいいんだよね?^^;

盛り付けもajitoと間逆。
麺には何も乗せずに全てスープに。丸海苔だってスープ側っす。

スープは節節した舌触りを想像したんですが、キレイに漉してあり上品な、でも分厚い仕上がり。そこに豚の旨味・油がマロン♪とオーバーラップし、琴線を触らんと。

対するはプリキュリの細麺。これが不思議なほどサラサラ解けます。
家で焼きそばやる時に水(お湯)を入れた直後ハラホロ~と解れて行くようなイメージです。茹で上げ水で締めただけで、油等でコーティングしている訳じゃ無いんすがね。何故か?は、企業秘密だそうです。^^
20090911_ajito_p1150458

プリっ喉越しも良く、生麺時はストレートなのに、手揉みしてないのに、頂くときはやや縮れ。そうですね、極端に言えば札幌ラーメンみたいな感じです。スープの持ち上げもいーっす。

お肉がドカンとデカくて喰い応え満点。
竹の子もシャキっと爽やか。

普段のajitoとは違う角度から攻めてくるから正統派と銘打ったのかしら?
だって普段はアウトロー・・・? てか変態??(^^;)

ま、でも、やっぱajito、てか"シェフの料理を頂いてる感"を満喫できる味わいです。

 
「D.C.R.(デミグラス・チーズ・ライス)小\300」
20090911_ajito_p1150470

ご飯軽めでお願いしました。
チーズに生玉葱微塵切りの上から、絶品デミグラスソース。
20090911_ajito_p1150462

ビーフの破片にいとおしさを感じつつ、あ゙~、うめぇ。 )^0^(

つけ麺スープのスープ割りと一緒に楽しみました。
スープ割りでは、上品な豚がふわっと広がり、柚子香がツンと立つ感じ。いーっすわぁ。

 

そんなこんな、絶賛盛り上がり中のcowboy from hellも9/19にて封印。
そして9/22にajitoの封印が解かれます。

これからの展開も目が離せませんですぅ。(^^)ノ

 

|

« らーめんと甘味処 九月堂@渋谷 『ラーメン ミニそぼろごはんセット』 | トップページ | らーめん一筋 らの字@東大和市 『つけ麺(とんこつ)』 »

Ⅰ-141【ajito】」カテゴリの記事

Ⅱ-21 つけめん(醤油)」カテゴリの記事

Ⅱ-52【限定(除く冷)2009】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/282375/31331496

この記事へのトラックバック一覧です: cowboy from hell@大井町 『black鯖th(ブラック・サバス)』と「D.C.R.(デミグラス・チーズ・ライス)小」:

« らーめんと甘味処 九月堂@渋谷 『ラーメン ミニそぼろごはんセット』 | トップページ | らーめん一筋 らの字@東大和市 『つけ麺(とんこつ)』 »