« 新橋 大勝軒@新橋 『特製みそもりそば』(19/'10) | トップページ | 白山 火風鼎@白山 『手打チャーシューワンタンメン』(20/'10) »

2010年1月23日 (土)

中華そば すずらん@渋谷 『鶏蕎麦砂鍋麺』(18/'10)

いつもならグランド駆けずり回りの土曜日ですが、本日は家引き篭もり中。
なぜならムスメの家庭教師(もどき)をするため休んだからです。

そのムスメは過去問中~。

ってことで記事アップ。Φ(.. )
 
これは、木曜の夜~。
この夜は、某ホテルで会社主催のお客様との賀詞交歓会でした。もてなす側ですから料理に手を付ける訳には行かず・・・、でも注がれる飲み物を断る訳には行かず・・・、空きっ腹に・・・、気分悪くなりそうでした。(-_-;)

そんな賀詞交歓会も時間が来れば終わるもので、お客様をお見送りして、さあ、腹ごしらえ~!ってことでこちらまで。≡≡≡ヘ(;^^)ノ

20100121__p1220233

この前日(1/20)から始まった新春限定第2弾『鶏蕎麦砂鍋麺 岩手産銘柄鶏とせり、下仁田葱 新そば利平の中華麺 \2500』を頂きに。
 
でもナンやカンや言ってもまずは生ビール(小)

20100121__p1220204

皿竹の子(小)

20100121__p1220234_2

角煮(小)

20100121__p1220238_2

そして鶏のモツの炒め物。

20100121__p1220236

どうやらこの後頂く限定麺に入る素材をささっとオツマミにして頂いた模様。コリコリの砂肝にネットリなレバー。塩と中華山椒をまぜたものをチョンチョンと付け頂きます。

んがっ、うんま~~っ! )^0^(

山盛り欲しい。酒にも合うし、ご飯と味噌汁で大ご馳走にも。
そして否が応でも麺への期待が高まります。

で、そろそろ麺をば。ってところで本日の厳選素材~。

20100121__p1220206

たっぷりの鶏肉、モツ、葱、セリ、そして牛蒡。

20100121__p1220208

光り輝くモツに吸い込まれそう。(´¬`)

そしてお蕎麦~。

20100121__p1220211

新蕎麦「利平」を練り込んだ「中華麺」。
「中華麺」なのはカンスイが入ってるからかな。
「利平」と言うのは、蕎麦粉のブランド名だそう。こちらで勉強しました。^^;


じゃじゃーん♪ 鶏蕎麦砂鍋麺~♪ 溶き玉子と柚子皮添え~♪

20100121__p1220219

グツグツの土鍋から、まずはアッツアツのスープを。
かすかな甘味のある優しい醤油スープです。鶏&モツ&ネギから出た旨味とコクは、鴨南蛮なイメージ。すずらんで言えば、鴛鴦麺のイメージですが、今回は土鍋でコトコトグツグツ♪旨~い以外有り得ません!いきなり火傷を省みること無くスープ飲み捲くっちゃいました。

20100121__p1220225

麺は蕎麦の香りに加水低めなエッジ太中華麺の食感。ゆっくり食べてもヘタレることなく、むしろ味わいを吸い込み旨くなる一方の設計。せりと合います。)^0^(

そして牛蒡が地味ながら欠かせない存在感。

20100121__p1220231

いい意味で田舎的と言うか家庭的と言うか、そんな安らぎを与えてくれます。

で、お薦めの溶き玉子で頂くと、、、

20100121__p1220229

うんまーーーーっ!)^0^(

付けるなら、ちょんちょんじゃなく敢えてどっぷり付けた方がいいかもです。何でかと言いますと、、、兎に角旨いからです。

柚子皮もタイミングを見計らいつつ随時投入できる嬉しさ。

20100121__p1220232

最後の最後まで、ハイテンションで楽しむことが出来ました。
 
んにゃー旨かった、旨かった。ヾ(〃▽〃)

|

« 新橋 大勝軒@新橋 『特製みそもりそば』(19/'10) | トップページ | 白山 火風鼎@白山 『手打チャーシューワンタンメン』(20/'10) »

Ⅰ-101【すずらん】」カテゴリの記事

Ⅱ-11 醤油らーめん」カテゴリの記事

Ⅱ-53【限定(除く冷)2010】」カテゴリの記事

コメント

ずいぶん、麺、太そうですね~
太麺くらいあるのかな!?
鶏白湯の時に食べられるかなぁ~っと思ったんですが、問屋が卸してなかったです(笑)
牡蠣の限定も復活してましたね。
、、、悩ましい(苦笑)

投稿: かいけー | 2010年1月24日 (日) 16時17分

あれれっ 昼コメントをアップしたと思っていたら飛んでいる(^^;

賀詞交歓会のホスト役お疲れさまでした。
すずらんに着いた時は、ほっとしたことでしょう。

鶏モツの炒めがお酒をそそりますね(笑)

お嬢さん早く決まると良いですね。
因みに我が娘も、小、中学受験を経て今は大学受験です(^^;

投稿: チャースケ | 2010年1月24日 (日) 18時26分

もしや近くにいらしてたのでは…?某ホテルで御社の巨大な立て看板をお見かけしました。

いやはや素晴らしい技…これはもう食事というより『すずらん』というイベントですね…。

投稿: 勝手に一番弟子 | 2010年1月25日 (月) 09時44分

ややっ、がぶさん羨ましい~!!!
もしかして一番乗り?

麺のまえに鶏モツの炒めを出してくれるところがこれまた憎い演出ですね。(笑)
ワタシも早く行かないとぉー、っていついけるんだろ・・・(泣)

投稿: あな | 2010年1月25日 (月) 13時21分

そうですね、太麺ぐらいですね。
はふはふ食べきるのに相応の時間がかかるので、それらを計算しての太さだそうです。(^^)b
牡蠣土鍋の復活、確かに悩ましいですなぁ。
牡蠣&鶏でお願いしちゃいますか。
ついでに伊勢海老もどーん!って。^^;

投稿: 本人 ⇒ かいけーさん | 2010年1月25日 (月) 14時18分

エール有難うございます。^^
しかし、なかなか苦戦しておりまして、、、
こちらの気持ちが子供を追い越さないようにするのが一番大変かもです。^^;
あと、「利平」勉強させて頂きました。
今更ながら文中にリンク貼らせて頂きました。m(_ _)m

投稿: 本人 ⇒ チャースケさん | 2010年1月25日 (月) 14時24分

おっ、鋭い!その通りです。
そろそろすずらんナイトしますか?!^^

投稿: 本人 ⇒ 勝手に一番弟子君 | 2010年1月25日 (月) 14時25分

ふふ。レンジャーの中では一番ですな。( ̄ー ̄)
モツのおつまみはヤバイので、焼酎と共に頂かれることをお薦めします。
はやくっ!はやく~っ!^^

投稿: 本人 ⇒ あなさん | 2010年1月25日 (月) 14時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/282375/33095813

この記事へのトラックバック一覧です: 中華そば すずらん@渋谷 『鶏蕎麦砂鍋麺』(18/'10):

« 新橋 大勝軒@新橋 『特製みそもりそば』(19/'10) | トップページ | 白山 火風鼎@白山 『手打チャーシューワンタンメン』(20/'10) »