« 麺や 七彩@都立家政 『塩らーめん と ソースカツ丼』(258/'10) | トップページ | 大つけ麺博@浜松町 『らぁめん元 THE ORIGIN HAJIME』(260/'10) »

2010年9月21日 (火)

中国宮廷麺 なにや@一橋学園 『ワンタン麺』(259/'10)

二日酔いで頭いたし。昨夜の残念会が尾を引いてますな。(-_-;)
頃合いで事務所脱出して、どこぞのつけ博などにほうけたいです。

20100919_9

これは、えーと日曜かな。3連戦になった3連休で唯一勝利した日ですな。チクショー
よく解らないのは承知で徒然ております。(^^;)

20100919_2

『ワンタン麺\900』 立錐の余地もないほどに具沢山。^^
まずはひらひらワンタン。啜り上げると生姜のきいた肉餡にヨダレ誘発されます。半分味玉は、老若男女が喜びそうな甘めの濃い目味付けの固茹で。好きかも。)^0^(

20100919_3

スッキリとした魚介主体の甘味をきかせた醤油スープ。美しい翡翠麺を色目に惑わされず啜れば、風味は中華蕎麦ですが、食感は日本蕎麦。スープをまとえば、ますます日本蕎麦。とても優しいラーメンですね。当然無化調。

20100919_4

ワカメが麺に纏わりつけば、ワカメ入り蕎麦な風情。それが意外やうまいんですよねぇ。他にもネバリのあるコリコリ海草やらメンマ、ニンジン、チンゲン菜、プックリとしたキクラゲ、透明の春雨みたいには何だろう、コリプリしてます。叉焼も脂を抜いたシミホロなのが2枚。とにかく具沢山。(^0_0^)

優しいながら退屈感は無く、気づけば完食しスープ飲み干してました。
いーんじゃないっすか~。)^0^(

食事中、お店のある小平市の特産品ブルーベリーを練りこんだ麺があることを発見。次回はそのブルーベリー麺を使ったメニューにトライしてみます。(^^)ノ 80

|

« 麺や 七彩@都立家政 『塩らーめん と ソースカツ丼』(258/'10) | トップページ | 大つけ麺博@浜松町 『らぁめん元 THE ORIGIN HAJIME』(260/'10) »

Ⅰ-26【小平市】」カテゴリの記事

Ⅱ-11 醤油らーめん」カテゴリの記事

Ⅳ-32【80点以上】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/282375/36848802

この記事へのトラックバック一覧です: 中国宮廷麺 なにや@一橋学園 『ワンタン麺』(259/'10):

« 麺や 七彩@都立家政 『塩らーめん と ソースカツ丼』(258/'10) | トップページ | 大つけ麺博@浜松町 『らぁめん元 THE ORIGIN HAJIME』(260/'10) »