« 越後秘蔵麺 無尽蔵 汐留家@汐留 『荒岩のりらーめん』(280/'10) | トップページ | 背脂煮干そば 晴@立川アレアレア 『背脂煮干そば味玉入り』(283/'10) »

2010年10月10日 (日)

もっちりつけめん しゃりん@武蔵村山市 『つけめん と つけカリー』(281-2/'10)

20101009p1350240

行ってきました「しゃりん」。先だって惜しまれつつ閉店した六厘舎@大崎が武蔵村山に移転オープン!?と激震が走り、その後セルフ方式の(ドライブスルーまである)六厘舎グループの新業態と判明。何れにしても多摩ラーメン事情においてはメガトン級の新店のオープンです。^^

20101009p1350261

入店してすぐの桶が積んである所の脇でつけ麺をチョイスし注文したら、

20101009p1350262

厨房を左手に見ながら笹ずしコーナー、

20101009p1350263

天ぷら、揚げ物コーナーでバイキングして(全品@\100)、

20101009p1350241

最後の受け渡しコーナーでつけ麺を受け取り精算。はなまるうどんはたまた丸亀製麺スタイル?とでも。

『つけめん\600』

20101009p1350246

これがもっともスタンダードなタイプになるのかな?メニュー写真とは相当異なりますが。^^; バランスのいい動物魚介醤油スープは、海苔上に魚粉盛りも無く六厘舎と比べ明らかにライトですが、ワタシなんかには結構いい塩梅。

20101009p1350266

甘味は強めですが甘過ぎるというレベルでは無く、酸辛は弱め。ロードサイド立地でファミリー層を取り込むって観点で、この位が濃さの上限で味付けも適切なんじゃないかな。麺はムッチリ&ソフトでこれまた如何にも中庸を狙った感じ。

『つけカリー\680』をアツ盛りで。アツ盛りの麺は例の木桶で登場。

20101009p1350250

レギュラーつけめんのつけ汁に最後にカレーをレードルで一杯投入というシンプルなもの。このカレーが意外やスープの和出汁部分を持ち上げます。ライトと言いつつも、この出汁感の持ち上がり方にはそれなりに力強さを覚えますね。スパイス感も悪くないですし。+\80以上の満足感を味わえました。

20101009p1350254

カレーにはコロッケかな?と揚げ物コーナーから一つゲット。

20101009p1350255

ポテトの甘味がカレーに妙味。なかなかガチな取り合わせじゃないでしょうか。

最寄り駅は多摩モノレールの上北台か西武拝島線の武蔵砂川で、どちらからも3Kmほど。武蔵村山市って駅が無いんですよね。従ってアクセスはおのずと車が中心かと。多くの人が気兼ねなくフラリ立ち寄るような取り組みや、時にはラオタ的サプライズなど、今後の展開期待させて頂きます!(^^)ノ 77

|

« 越後秘蔵麺 無尽蔵 汐留家@汐留 『荒岩のりらーめん』(280/'10) | トップページ | 背脂煮干そば 晴@立川アレアレア 『背脂煮干そば味玉入り』(283/'10) »

Ⅰ-27【東大和・武蔵村山市】」カテゴリの記事

Ⅱ-21 つけめん(醤油)」カテゴリの記事

Ⅱ-61【2010新店】」カテゴリの記事

コメント

美味しい。狼煙屋と変わらない感じ。そのせいかやはり
後味には化学調味料が残る気がします。
あと、丸亀うどん以上に立ったまま茹で待ちの時間が長い。

投稿: gun | 2010年10月21日 (木) 15時50分

コメントありがとうございます。
美味しいですよね。^^
ロードサイド店として種々ブラッシュアップされて行くことが楽しみです。
今後ともよろしくお願いします。

投稿: 本人 ⇒ gunさん | 2010年10月24日 (日) 17時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/282375/37162112

この記事へのトラックバック一覧です: もっちりつけめん しゃりん@武蔵村山市 『つけめん と つけカリー』(281-2/'10):

« 越後秘蔵麺 無尽蔵 汐留家@汐留 『荒岩のりらーめん』(280/'10) | トップページ | 背脂煮干そば 晴@立川アレアレア 『背脂煮干そば味玉入り』(283/'10) »