« 麺や 七彩@都立家政 『アグーなソーキすば を にふぇーでーびる』(301/'10) | トップページ | 麺匠 喜楽々@東川口 『担々麺』(303/'10) »

2010年10月30日 (土)

TOKYO味噌らーめん 江戸甘@都立家政 『キノコと豆乳の洋風つけ麺(仮称)』(302/'10)

とある夜。またも都立家政途中下車。≡≡≡ヘ(;^^)ノ
当然のビアに、提供終了が近い今月の気まぐれごはんを。(^^)b

20101027_3

『きんぴら豚肉飯\370』 盛り付けが随分こなれた印象。キンピラと端っこ叉焼が沢山てのが嬉しい訳ですが、三つ葉とカイワレの打ち野菜がバッサリ乗っていると食べてて楽しい。もちろんご飯に敷かれた海苔もね。

20101027_7

うまいなぁ。多分食べ納めだろうなぁ。と噛み締めながら。(´¬`)

20101027_11

すると牛魔王の牛叉焼が。m(_ _)m いい味出てます。この前の営業では最大1.5H待ちの並びが出来てテンテコ舞いだったとか。凄いなぁ。^^
火曜サードブランド群に課せられた「お題」には「お店に既にあるもの(食材や調味料等)は使わないでサードブランドとしての特色を出すこと。」てのがあるんですが、「ボクのことはここぞとばかりにコキ使うんですよね。^^;」と藤井さん。

20101027_13

なんて盛り上がってると、ビア⇒日本酒への移行は実にスムーズ。この一ノ蔵、とある酒神さまの差し入れだそうです。うまし。(´¬`)

20101027_17

『キノコと豆乳の洋風つけ麺(仮称)』 即席裏メニュー。^^; キノコの風味がバチコーンと広がるスープ。たっぷりのキノコが入ってるからではありますが、もし自分で作ったらこの3倍入れても、余裕で半分も風味出せないと思います。さすがプロの技。

20101027_23

更に豆乳がいい按配で乗って来るので、洋風な味わいに。しかしそこは江戸甘、ちゃんと"つけ麺"しています。細かな焼豚がいい役割担ってます。

20101027_28

ひたすら啜り続けちゃいました。)^0^(
スープ割りでも思わず感嘆。洋なキノコスープに七彩のニボスープが合い捲くることこの上なし。過去頂いた中では、去年の「秋の翡翠麺」に似たラインかな。
そうこうしている内にお店は満席。外待ちもチラホラ。そろそろおいとまタイムですね・・・。手間のかかる逸品を有難うございました。ご馳走様ですっ。(^^)ノ

|

« 麺や 七彩@都立家政 『アグーなソーキすば を にふぇーでーびる』(301/'10) | トップページ | 麺匠 喜楽々@東川口 『担々麺』(303/'10) »

Ⅰ-071【七彩・江戸甘】」カテゴリの記事

Ⅱ-21 つけめん(醤油)」カテゴリの記事

Ⅱ-53【限定(除く冷)2010】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/282375/37458637

この記事へのトラックバック一覧です: TOKYO味噌らーめん 江戸甘@都立家政 『キノコと豆乳の洋風つけ麺(仮称)』(302/'10):

« 麺や 七彩@都立家政 『アグーなソーキすば を にふぇーでーびる』(301/'10) | トップページ | 麺匠 喜楽々@東川口 『担々麺』(303/'10) »