« こってりらーめん なりたけ@津田沼 『味噌らーめん』(345/'10) | トップページ | 中国料理 美華園(BIKAEN)@新橋 『豚肉細切りそば』(347/'10) »

2010年12月23日 (木)

麺匠 喜楽々@東川口 『津軽らーめん(中) と そぼろ大根飯』(346/'10)

えーと、これは、光⇒なりたけの日の夜麺です。結果的にこの日は、東十条・津田沼・東川口で途中下車麺した訳です。どんだけって感じですよ。(-_-;) デンシャオトコカ

20101214_1_3

まずは、ぷは。(〃▽〃)といつものお店のような景色を展開させ、

20101214_7

目に留まった「今月のご飯『そぼろ大根飯』」をパクつきながら、麺のお出ましをウエイティングです。^^

20101214_2_2

そぼろ大根飯は、見た目の通り、想像通りの味わい。そぼろはピリ辛というほど辛くはなく、大根にかかる味噌もしつこくなく、マイルドで食べやすいです。

20101214_4_3

『津軽らーめん(中)』。津軽から荒々しいほどの煮干し醤油をイメージしましたが、そうでは無く、むしろソフト。実にあっさりスッキリな和風醤油らーめんです。

20101214_6

麺はやや褐色がかって、ほぼ正方形断面。喜楽々らーめんで使われるしなやか系の平打ち麺とは異なり、素朴な風合いな麺です。仕上がりとしてはかなり繊細なバランス系の一杯って感じです。こーゆーのって難しいんだろうなぁ。何かが足りないのか、ほんの少し気が抜けたような気がしないでもない。ま、都立家政レベルを求めてしまっての感想なんで、根本的には全然十二分に旨いのですけどね。^^;

20101214_5

叉焼は焼き豚。燻し具合、旨味閉じ込め具合が実にナイス。一杯の中で混然しきれてない感はありますが、単品としては大変美味しゅうございます。とかなんとか。一日の疲れが癒されて行くのを実感しながら、幸せに完食の一杯なのでした。(^^)ノ 79

|

« こってりらーめん なりたけ@津田沼 『味噌らーめん』(345/'10) | トップページ | 中国料理 美華園(BIKAEN)@新橋 『豚肉細切りそば』(347/'10) »

Ⅰ-5【埼玉県】」カテゴリの記事

Ⅱ-11 醤油らーめん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/282375/38185131

この記事へのトラックバック一覧です: 麺匠 喜楽々@東川口 『津軽らーめん(中) と そぼろ大根飯』(346/'10):

« こってりらーめん なりたけ@津田沼 『味噌らーめん』(345/'10) | トップページ | 中国料理 美華園(BIKAEN)@新橋 『豚肉細切りそば』(347/'10) »